Anker PowerPort Speed 5 (QC3.0 2ポート搭載、63W 5ポート USB急速充電器)

メーカー純正以外で私が愛用するUSB充電器は何と言ってもAnker一択。

今まで沢山買っていますが、どれも不良だったり壊れたりすることなく外したことがありません。さらに機器側がQuick Charge 2.0/3.0に対応していれば、Anker側もそれに対応するQuick Charge 2.0/3.0のものを使えば相当高速充電が可能になります。

今回買ったのは、Anker PowerPort Speed 5 (QC3.0 2ポート搭載、63W 5ポート USB急速充電器)です。

Ankerの商品はどれも梱包がしっかりしているので好感が持てます。結構いい加減なやつとか、安上がりのブリスターパックとか多い中で安心感があります。

中身はPowerPort本体とメガネ型ACケーブル。このケーブルはやや長めで旅行などに持っていくのに邪魔になる場合は市販の短いメガネ型Acケーブルが使えます。

Anker製品の優れたところの一つは、上の写真にも写っていますが、ACケーブルやUSBケーブルで短いもの以外は面ファスナーのケーブルバンドが付いているということ。ビニル巻き針金で止めてあるものがほとんどの中で、これはポイント高いです。結構、こまりますよね、ケーブルやコードの処理。据え置きならいいですが、持ち歩きにはこうしたケーブルバンドは必須です。

ちなみにこの商品には予備のケーブルバンドが一つはいっていました。写真にはありませんが、テーブルやラックに半固定するための糊付き面テープ(いわゆるベルクロ)も入っていました。

さて、本体。

上の青いポートはUSB3.0….じゃなくて、Quick Charge 3.0対応ポートです。もちろん普通のUSB充電も可能ですが、Quick Charge 2.0あるいは3.0対応のスマートフォンやモバイルバッテリーなら高速充電が出来ます。

比較的小型なので、充電必要機器が多い旅行時などにはもってこいです。PowerPortシリーズには、同じ5ポートでQuick Charge 3.0対応ポートが一つだけのものもありますが、大きさはほとんど差がないのでこちらのほうがお得かと。