会社勤めの終わる時、新たなスタートを考える時

なんだかんだ言っても時の流れは速いもの。正社員時代は終了し、いつの間にか再雇用の身分。当然、給料は現役と同じ理由もないですが、今の仕事が好きですので、好きな仕事を管理職を離れて継続できるのは楽しいので、良しとしています。

それはそれとして、考えるべきは再雇用終了後です。

そんなのあっという間じゃないですか。

今はまだここには書けませんが、チャレンジしたいことはあります。別に起業とかそんなものじゃないです。ある資格をとってちょっとチャレンジしたいことがあります。

現役正社員時代、部下云十名を持つ管理職から役職定年で部下なし管理職になり、相当気持ちが楽になり時間的な余裕も出来て、そして再雇用へ。さらに時間にも余裕ができるので、ここは一つ勉強して、ってわけです。

人生、どう考えても終わりから数えるほうが短くなったこの歳。ぼーっと時を過ごす余裕もありません。

それと体が資本。健康年齢を如何に長く保つか。野菜・魚中心の食生活に運動、体幹を鍛えて維持する。自分の脚を徹底的に使う、歩く。

さて、こうしていつまで健康が続くか?

そういった条件が整っての、人生最後?のフェーズを開始したいと思っています。