Apple MusicをやめてAmazon Music Unlimitedへ

Apple Musicを契約して1年以上たったと思いますが二つの理由でやめました。

自分のCDをリッピングした曲が勝手に消える

理由は定かではありませんが、もともとiTunesに入っててApple MusicでiCloudにいってしまった曲が、なんの前触れもなくiPhoneから消えてしまっていて、まだDLしなくてはいけないことが時折ありました。長い間聞いていない曲というわけでもありません。

Apple MusicのDRM対象曲であっても、iPhoneのストレージはたっぷり余裕があるのにローカルにダウンロードしてあったのに、すぐになくなることが頻発。

さらに自分が持っているCDでリッピングしたアルバムが消えてしまい、再DLしようとすると一部曲がグレーアウトしてDLできない。なんてこった!ありえないでしょう。人の物を勝手に消して戻させないなんてありえない。

iPhone Xは256GB、iPhone SEは128GBなのでそうそう楽曲で溢れることもありません。今の所20GB程度。

なので容量が理由で消されることはありえないので、勝手に消えてしまうのはさすがにやってられません。人をバカにするなと言いたい。

Amazon ECHOにはAmazon Music Unlimitedが必要

ECHOで音楽を聞かなければよいですが、BGM的に流したいときもあります。そのときに曲に制約のあるAmazon Prime MusicよりはUnlimitedです。Apple MusicはAmazon ECHOには屁の役にもたちません

自分の持っている曲とは区別した方が良い

単純に楽しむなら一緒に管理のほうがいいですが、勝手に消されたりする可能性を考えると、ストリーミング&クラウド提供楽曲と自分がリッピングした曲とは明確にわかれているほうがいいです。

何かクラウドにトラブルがあっても自分の楽曲は無事です。完全オフラインになっても聞くことができますからね。


最初は便利かと思っていましたが、Amazon ECHOの導入をきっかけにApple Musicという醜悪この上ないシステムとはお別れしました。


コメントを残す