牡蠣のアヒージョ

先日テレビで「牡蠣」という漢字がかけるか?なんてのをやっていました。「薔薇」も書けないけれど、「牡蠣」も書けないです。

それはともかく先週末の一品は牡蠣のアヒージョ。

牡蠣はさっと湯通ししておくと、オリーブオイルが入荷しにくくなりさっぱり美味しいです。アヒージョでは好みでオイルを乳化させるのが好きという人もいますが、私はオリーブオイルの香りが残るように乳化させないのが好み。

マッシュルームが不可欠なのは言うまでもないですが、ミニトマトも不可欠です。できたてのアヒージョに入っているミニトマトをそのまま口に入れると中から強烈に熱い汁が出てて火傷しますので要注意なんですが、このトマトのジュシーな感じとオリーブオイルがよく合います。

この翌日、残った美味しいオイルを使ってパスタを作るのはいうまでもありません。

ごちそうさま。