旅の持ち物(デジタルグッズ系)

昔はデジタルグッズなんてなかったのである意味では旅の支度はシンプルでしたね。しかし、昨今は事情が違う。下手すればスマホがないとどうにもならない。

ってことで私の旅グッズ(デジタル)を紹介。

旅中常時持ち歩き

  1. スマホ:iPhone 8 (とにかくiOS系のスマホ)
  2. スマホ:AQUOS R Compact(とにかくAndroid系のスマホ)
  3. モバイルバッテリー:ANKER PowerCore Slim 5000とマルチケーブル(*)をセットにして小型ポーチに入れている。
    *:Lightning/microUSB/USB Type-Cの全てに対応するケーブル

この最低限のセット以外に小さなポーチに以下を入れています。これは通勤バッグに入れているもので、出先のオフィスでも充電できるようにするのがその目的ですが、最近はカフェや空港ラウンジ、高速バスや新幹線でも充電切るのでこれがそのまま役立ちます。

  1. Anker 24W 2ポート USB急速充電器
  2. Lightningケーブル
  3. マルチケーブル(上記と同じ)

これだけあれば日中動いている間の電源はどうにかなります。

デジカメがRX100M3の場合、microUSBで充電できるので上記セットでデジカメも充電可能になります。

宿に置いて使うもの

  1. iPad Pro 10.5
  2. RAVPower USB急速充電器 (2ポート 24W):ベッドの枕元コンセントにつないで、スマホを夜の間充電しておくため。
  3. microUSBケーブル 2本
  4. Lightningケーブル 3本(スペア1本を含む)
  5. USB Type-Cケーブル 2本(スペア1本を含む)
  6. Anker PowerPort 4 (40W 4ポート USB急速充電器):テーブルのコンセントにつないでiPad Proを使ったり、デジカメ充電やモバイルバッテリー充電など全てに使う。
  7. エレコム 超小型モバイルタップ/3個口/0.3m/ホワイト T-M303WH:ホテルのコンセントは場所が悪かったり1口しかなかったりするので小型タップは必須
  8. ダイソーの3個口配線タップ横型:口数を増やすより配線が出る向きを変えるのに重宝します。

上記の2〜8は二つのクッションポーチに入れてまとめてチャック袋に入れて常時自宅の私の棚に入れています。いつでもこれを持ち出せばOK。

モバイル電源セットはいつも準備しておく

旅行でなくても災害を含め何があるかわかりませんので、いつでもモバイルセットを準備しておきます。旅行から戻ったら、旅先でもしも不具合を感じたものがあれば取り替えるとかして次回に備えて起きます。

特にオススメしたいのは、AC系の短いタップなどです。これがないと結構不便なことがあります。ホテルのテーブルにコンセントはあるけど、その場所がわるくて充電器が直接刺さらないなんてよくある話です。

備えあれば憂いなし。ちょっと違うかもしれないけど、急遽準備して、ああーーー、ケーブルがない!なんてことにならないようにしましょう。


コメントを残す