JAL 羽田-札幌線の特典航空券の獲得競争は熾烈

このところ、夏になると妻と二人で札幌を訪れています。

今年もその予定で7月の特典航空券をゲットすべく予約開始(2ヶ月前の9時半)にネットで即行動を起こしました。往路は普通席はNGでしたがクラスJを無事ゲット。

二泊三日後ですので復路となる二日後の9時半に同じく取ろうとしたらすでにNGでした。もちろん時間帯によっては空きはありますが、希望時間帯とはちょー離れているので問題外。結局、復路は先得で通常予約しか取れませんでした。

羽田-札幌間はJALにとってもANAにとってもドル箱路線です。放っておいても席が売れるのに、無料航空券への座席割り当てをたくさん撮る必然性がありません。ただ、ゼロにしちゃうと人気路線なのにマイルが使えないってことで、ならマイルなんか貯めなくていいじゃん、JAL一筋にする必要ないじゃん、とかになっちゃいますからね。

特に7月だから余計に混んでいるのかもしれません。

秋は行ったことがないので、来年は秋にしようかと妻と話しているのでした。