旅行の友の最強はiPad Pro (Wifi+Cellular)

iPad Pro(10.5インチ、512GB、Wifi+Cellular)昨年10月に購入以来、旅行などちょっと遠出の時には必ず持参するのがiPad Pro(10.5インチ、512GB、Wifi+Cellular)です。もちろんSmart Keyboard付きです。

重要なのはLTE対応の単体通信可能なCellularモデルであること。

本当に宅内でしか使わないならWifiモデルで十分ですが、持ち出す可能性があるなら絶対Cellularが良いのです。ただし、馬鹿高いキャリアから買う必要なんか全くありません。Apple StoreでSIMフリーのiPad Proを購入し、iijmioとかmineoのデータオンリーのSIMを入れればそれでOKです。

街中のフリーWifiポイントなどはセキュリティ上非常に危険なのでつかうべきではありません。また、ホテルのWifiでも管理が適当なところは多数あると思われるので、心配な時はWifiではなくLTEでつなぐべきです。そのためにも、Cellularは重要です。

またiPad Proであることが重要な理由としては、Smart Keyboardがあります。

  1. Bluetoothキーボードのようにキーボードにバッテリーが不要、ということは充電不要。
  2. 接続設定などは皆無で、マグネットでくっつく三極のSmart Connectorは秀逸。
  3. 手前にタッチパッドがないので、狭いテーブルでも問題なく使える。
  4. 液晶保護カバーを兼ねているので、余計なカバーが不要。ただし、私の場合はペンホルダ付きの背面TPUカバをつけています。

過去、普通のiPadやiPad miniで何種類かのBluetoothキーボードを使ったことがありますが、とにかく不便で仕方なかったです。

  1. iPad本体のみならずキーボードの充電まで面倒見なくてはいけないのは煩わしい
  2. キーボードを使うのにキーボードの電源を入れたり、開くと自動電源オンのタイプでもつながるまでにタイムラグがある。
  3. iPadに加えて純粋に余計な別の持ちものが増える。軽くするためにキーボードを置いて行くのか、重いのを承知でキーボードを一緒に持つか悩んでしまう。持って行った時に限ってキーボードを使わない、キーボードを持参しなかった時に限ってあったほうが良い場合がある。などなど、とにかくストレスフルです。

さらに、iPad Proのパフォーマンスなら、ノートPCの代わりには機能的にはなりませんが、かなりそれに近い処理ができる。Office 365 Businessを契約しているので、この上でOneDrive for Businessに置いたExcelやWordの編集ができるし、写真加工やブログ編集もほぼほぼ問題なし。

バッテリー持ちの良さも重要です。途中NETFLIXでダウンロードした映画を2本見てもバッテリーなんか85%とか残っていますからねぇ。人間のほうが先に電池切れになります。

旅のお供には是非ともiPad Proをオススメします。