小樽・あまとうのいちごクリームぜんざい

先週、妻と毎年恒例の札幌・小樽旅行に行ってきました。

今回、小樽のハイライト?は昭和4年創業の地元密着型老舗洋菓子店のあまとう。小樽駅に近い小樽都通り商店街にあるあまとう本店の「いちごクリームぜんざい」です。

小樽のスイーツといえば、LeTAO(ルタオ)・北菓楼(きたかろう)・六花亭あたりが人気上位らしくて、小樽スィーツ通りは、銀座さながらにYOUばかりです。日本人のほうが少ないくらい。特に先の三社の店舗はもうYOUだらけといっても過言ではありません。

そんな中で、小樽都通り商店街にあるあまとう本店は日本人ばかり。特にかっぷくの良いご婦人が目立つようです。

私と妻のお気に入りは「クリームぜんざい」、特にいちごがのった「いちごクリームぜんざい」は絶品です。この日のい昼は小樽の居酒屋さん(濱焼北海道魚萬 小樽駅前本店)でミックスフライを食べたばかり。

濱焼北海道魚萬 小樽駅前本店のランチタイムメニューのミックスフライ。揚げたてのホクホクでとても美味しかったですよ。特にコロッケと鮭フライは絶品でした。

こちらは妻の頼んだマグロ刺身定食。私も少しいただきましたがマグロが新鮮で美味しゅうございました。

閑話休題。とにかくミックスフライは四種盛りでご飯も量が多くてもう満腹状態。

この満腹状態でも美味しくいただけるのが冒頭写真の「いちごクリームぜんざい(M)」です。見た目も綺麗なんですが、濃厚だけどさっぱりしたソフトクリームと餡、それにいちごの酸っぱさがナイスミックスです。私たちが食べ終えて出た14時ごろ(だったと思う)には喫茶のある2Fへの階段に待ち行列ができていました。みなさん、見るからに観光客ではなく地元の方々。

こういう地元の方に愛される店は、地味でも美味しい店が多いですね。


コメントを残す