KORG Module(iOSのシンセ音源アプリ)

DTMの世界ではMacは歴史が長いですね。その血をひいているiIPadもDTM関係のアプリは充実しており、それはもうAndroidなんか糞食らえの世界です。

実際、DTMをやるのに、WIndowsを使うとかましてAndroidを考えるなんてのはありえないでしょう。無理とは言いませんが、まあ、進んで不便な思いをすることもなかろうってなものです。

さて、先日購入したのがiOSアプリでKORG謹製のKORG  Moduleという音源アプリです。まあ、ソフトウェアシンセといってもいいでしょう。4,800円とお高いアプリですが、それだけの価値は十分にあります。

どういうものかは、氏家さんのこの動画をご覧ください。絶対欲しくなります。

今までキーボードとか手を出したことないけれど、いろいろな音を出して弾いてみたいって場合には、いきなり十万以上も出して本格シンセを買わなくても、もしiPad(iPhoneでもいいですが操作性が悪い)をお持ちならば、Apple Lightning – USBカメラアダプタとUSB接続可能なMIDIキーボードを買えば、いきなり本格音源で楽しむことができます。

microkey2 Airのシリーズなら61鍵でもヨドバシ価格で18.480円ほどなのです。

私はよく microkey2 Air-49とこれで遊んでいます。鬱陶しいケーブルがないので楽でよろしい。ちらと遊ぶには49鍵でもいいけど、弾くとなると最低61鍵は必要なので、これから新たに買うなら61鍵をお勧めします。マイクロキーでも標準キーでも。