たまには二匹でお見送り

  • 2018.06.19
たまには二匹でお見送り

私が出かける時、メル君はかなりの確率で玄関までお見送りにきてくれます。

運が良ければ、帰宅時に元気よく起きていれば、お迎えに来てくれます。

ですが、マロンは人間を下僕と見ているのか、下僕なんぞ見送る必要はないと決め込んでいるかもしれません。

そんなマロンとメロンを両手に抱え、合計10kgを抱えて強制お見送り。

二匹の手(前足ともいう)が体の前で交差して、なんだか抱き合っているみたいです。

カテゴリの最新記事