ANAプレミアムクラス(国内線)

以前、書きましたとおりJGC修行はJALです。しかしANAもANAしか飛んでいない路線がある以上、乗らないわけではないし、成り行き上ANAカード(WIDE GOLD)で買い物をすることもあるわけです。また楽天ポイントは2ポイントを1マイルに交換できるので、10倍ポイントとかでJALカードで買うと、JALのマイルとANAのマイルの両方がたまったりします。

JALだと国内線は普通席、クラスJ、特定路線でファーストクラスがあります。クラスJは普通席+1区間1,000円。ファーストクラスは普通席+1区間8,000円。普通席とクラスJは特典航空券の予約が可能ですが、ファーストクラスは普通席かクラスJからの当日アップグレードしかありません。直接マイルでファーストクラスの特典航空券はゲットできません。

ANAの場合は普通席とプレミアムクラスがあります。プレミアムクラスは区間により差がありますが普通席からのアップグレードは5,000円〜15,000円です。JALと同じくプレミアムクラスをマイルでゲットすることはできません。普通席を特典航空券で予約し、当日運が良ければ有償アップグレードです。

JALのクラスJは優先搭乗も専用チェックインもなく基本的には席が広いだけです。そりゃ1,000円の追加ですからそれなりです。追加料金が安いのでビジネス客にも人気があるようです。

JALのファーストクラスとANAのプレミアムクラスは似たような感じですね。ただ、プレミアムクラス対応路線は非常に多いのに対して、JALのほうは非常に限定的です。羽田からだと札幌、大阪、福岡、那覇線しかありません。

専用カウンターでのチェックイン、専用保安検査レーン(一部空港のみ)、優先搭乗、荷物の優先受け取り、ANAラウンジ(JALでいえばサクララウンジ)の利用、時間帯により朝食・昼食・軽食・夕食の提供、シャンパンなどのアルコールドリンクの提供、などなど。

まあ、ほとんどファーストクラスと同じですね。それでいて対応機材が多く路線も多いのでJALのファーストクラスより取りやすいかもしれません。

羽田-那覇片道で、JALファーストクラス特便割引では2,860FOPたまります。ANAだとANA VALUE PREMIUM 28で同じく2,860ポイントたまりますので、修行のレベルは同じですね。ただ、便が多い分プレミアムで予約できるチャンスも多い「かも」しれません。ぶっちゃけFOP/ポイント修行であれば同じですわな。

次回の金沢旅行はJALマイル消費ではなく、ANAプレミアムクラスで行こうと思っています。ANAプレミアムクラス搭乗レポートはその後ですね。


コメントを残す