LINEで送る
Pocket

1月31日夜から2月1日にかけて、首都圏でも雪が振りました。当初は10cmを超えるとか言われていたのですが、実際にはそんなには降らなくて助かった人も多いと思います。

私は、1日が那覇から成田に戻る日だったのですが、チェックインと保安検査も終えて出発まで30分、もうすぐ搭乗開始というときに、あれまぁ、ディレイのアナウンス。それも成田空港滑走路閉鎖ということ。

そうです。これ。

ニューデリーからのJL740が誘導路が凍結していて滑って前脱輪したというもの。ありゃりゃですなぁ。

今の時代ですから、那覇空港でわけもわからず待たされるのではなく、スマホですぐに情報が得られました。やはり情報というのは大切。

結局11:55出発が13:15となり1時間20分のディレイです。どうにも中途半端。ラウンジに戻るのもアレなので、ANAのSFC修行の身としてはほとんど行くことのないJAL側の南ウィングへ出向きました。

ANA側の北ウィングからJAL側の南ウィングって結構距離があるのねぇ。

行ってみて驚いたのですが、当たり前といえば当たり前なのは、ANA側とJAL側って全く同じ構造なんですね。びっくりです。途中の連絡通路にはANAは反対側、という立て札があちらこちらに。入ってしまうと確かに間違いに気づかないかもしれません。

南ウィングへ行ったのは、ANA側北ウィングにはないBlue Sealアイスが食べられるということ。JALのBlue SkyにあるというWebの情報で行ってみたらありましたね。大好きなBlueWaveをいただきました。

ラムネを加えたソーダアイスに、パイナップル果肉の入ったアイスがブレンドされています。さっぱりとして美味なんです。ちなみに、ここでも食べられます、ちょっと高いけど。

そうです、羽田空港第2ビルのほう。那覇だと三百円のアイスがこちらだと四百円になりますが、百円じゃ那覇には行けないからね(笑)。

BlueSeal さまさまで、結果オーライのディレイでした。

このときの様子を動画にしてYouTubeにあげていますので、ご覧になってください。


修行動画だけではなく、旅の動画も今後充実させていきますので是非チャンネル登録をお願いします。


 

LINEで送る
Pocket