また尾道に行きたい

Lightroomの中の写真をつらつらと眺めていたら、2006年に訪れた尾道の写真がありました。

私が尾道を最初に訪れたのは2006年11月でした。尾道は私の好きな街の一つです。というのも、大林宣彦監督の尾道三部作、新・尾道三部作が好きで、中でも「転校生」、「さびしんぼう」、「ふたり」といったところは大好きです。「あした」「ああ、夏の日」はあまり記憶になくて「時をかける少女」にはどうも尾道のイメージが薄い気がします。

「転校生」や「ふたり」では特に尾道の坂道が舞台でして、「さびしんぼう」では向島も舞台になっています。向島って聞いたことありませんか?そうです「男たちの大和」の原寸大ロケセットが作られたところです。

尾道は坂と石段の街です。こういった坂で街が成り立っている感じ。

もう、13年ほどご無沙汰していることになりますね。年の2度行っている金沢のうち1回を尾道・広島にしてみようか…と思ったりします。

その前にまず尾道三部作と新・尾道三部作をもう一度見直してからだなぁ。でも、これらの作品を全てAmazon Prime VideoやNetflixで見ることはできないのですよね。一部の作品が有料レンタルになっているだけ。有料でもいいからPrime Videoとかで扱ってくれないものか。

マジで尾道に行きたくなってきました!