非常用常備食に最適:賞味期限35日〜のロングライフ「コモパン」の食べ比べセットを買ってみた

非常用常備食に最適:賞味期限35日〜のロングライフ「コモパン」の食べ比べセットを買ってみた

コモパンって?

意外にもご存知ない方が多いみたいなのですが、駅売店などで売っていることが多いロングライフのパンが「コモパン」です。

普通のパン(食パンやデニッシュ)をスーパーなどで買うことができる普通のパンの賞味期限って長くて数日程度ですよね。

しかし、コモパンは基本的にロングライフです。

商品によりますが、35日〜何と1年間です。同社の「よくある質問」によればこれくらいの日持ちがあるそうです。

パネトーネ90日間
ワッフル60日間
デニッシュ・クロワッサン・小町・アラカルト

35日間
(一部商品は60日間)

ビスコッティー1年間
缶詰チョコパネトーネ2年間

控えめに行っても普通のパンの10倍以上は持つわけです。

さりとて保存料たっぷりではなく、保存料不使用ということです。

秘密は酵母の「パネトーネ種」だそうです。詳細はメーカーのサイトをご覧ください。

缶入りの特殊な災害時非常食としての長期保存パンはありますが、このように普通(に見える)包装で普通のパンだけど普通のパンより10倍長持ちなんてのは、おそらくコモパンだけです。

味はどうか?

保存性を優先した結果味はイマイチじゃないの?と思われるかもしれませんが、当たり前に普通に美味しいです。

長期保存可能だからバサバサだとかそんなことはないです。

小町 、デニッシュなどは普通に美味しいです。

説明が難しいですが、デニッシュは普通にスーパーで売っている大手メーカーのデニッシュ類と変わりません。飛び抜けてまずいとか飛び抜けて美味ってことはありません。ものによるでしょうが、長期保存のコモパンだとはわからないです。

普通の味で普通に食べられるので、災害時非常食としてローリングストックすると良いと思います。

どこで買える?(首都圏の場合)

  • 駅売店で売っていることがよくあります。
  • たまに駅のホームのお菓子自販機の中に混じってデニッシュや小町が入っていることがあります。
  • 羽田空港第1ターミナル制限エリア内の自販機でも見かけました。

通販で買える

上記のようなところで見かけたらぜひ一つ買ってみてください。そして食べてみて!

気に入ったけど、近くには売ってないし….という場合は通販があります。

冒頭に紹介したオフィシャルサイトがショッピングサイトを兼ねています。

買ってみました

私も食べたことがあるのは、デニッシュや小町のシリーズだけですので、食べ比べセットを買ってみました。

22個22種類が入っています。

黒糖クロワッサン 1個
クロワッサンリッチ 1個
ビスコッティー 1個
毎日クロワッサン 1個
クロワッサンスティックショコラ 1個
ソフトコッティー練乳いちご カルシウムプラス 1個
ソフトコッティーチョコ 鉄分プラス 1個
メロン小町 1個
クリーム小町 1個
いちご小町 1個
スイートポテト小町 1個
小倉小町 1個
デニッシュミルク 1個
デニッシュメープルキャラメル 1個
デニッシュクリーム 1個
デニッシュチョコ 1個
デニッシュバター 1個
カレーパン 1個
メープルワッフル 1個
苺みるくワッフル 1個
パネトーネ(ミニ)  1個
メロンパン 1個

なんかわくわくしちゃいます(笑)。

写真を見ると、ちょっと小さいですが、デニッシュミルクが8月30日、メープルキャラメルが8月31日という賞味期限です。

ちなみに、写真を撮ったのは7月12日です。

まとめ

  • コモパンはパネトーネ種の酵母を使った保存料不使用の長期保存パン。
  • 缶詰ではないが35〜60日程度の賞味期限は普通にある。
  • 災害非常食と違って日常的に食事にできる美味しさがある。
  • 普通に美味しくてロングライフなので、ローリングストックすると災害非常食としてはかなり優秀。
  • スーパーなどではみかけない。
  • 駅の自販機や駅売店などで一部の種類を売っていることが多い。
  • 賞味期限が長いので、オフィシャルサイトで多種まとめ買いがお得。

 

カテゴリの最新記事