悲報!LINEポイントのソラチカルートが閉鎖されます

悲報!LINEポイントのソラチカルートが閉鎖されます

陸ANAマイラーの皆さんにとって、ソラチカ経由でのLINEポイントのANAマイルへの交換はとても魅力的でした。それが悲しいことに閉鎖されることになりました。すでにマイル関連ブログで触れられていますが、どういうことなのかこのブログでも見たいと思います。

LINEポイントのソラチカルート

何かと貯めやすいLINEポイントですが、ANA To Me CARD PASMO JCBカード(いわゆる「ソラチカ」カード)のメトロポイントには、交換率90%でLINEポイントから交換できます。

さらに、ANA To Me CARD PASMO JCBのメトロポイントは90%の交換率でANAマイルに交換できます。ちなみに、ANAマイルからは100%の交換率でメトロポイントに交換できます。

これがソラチカルートと呼ばれるもので、LINEポイントからANAマイルへの交換レートは、0.9*0.9で0.81となります。

すなわち、10,000LINEポイントがあれば8,100マイルに交換できるわけです。8,100マイルをフライトで貯めようとすると結構なものです。

たとえば、ANA一般カードでANAステイタスのない人がビジネスクラスでバンコク往復して7,888マイルなので、まあフライトではそれなりに費用がかかります。

悲報!LINEからの告知

 

これ、リンク先を辿っていただくと悲報にだどり着きます。

2019年12月27日 15:00に終了する交換先
■dポイント
■nanacoポイント
■メトロポイント
■ベルメゾン・ポイント
■JALマイレージバンク
■Amazonギフト券(※)
■Pontaポイント(※)
■選べるe-GIFT(※)

https://notice2.line.me/linefreecoins/ios/document/notice?documentId=20121382&lang=ja

LINEポイントへの交換は変更されないそうですが、LINEポイントからの交換先は軒並みシャットアウトとなります。

問題なのはメトロポイントがあること。

交換レートが0.81とよかったLINEポイントのソラチカルートが閉鎖となります。

メトロポイントからANAマイルへの交換は特に変更はありません(この部分はLINEは無関係なので)

交換期限は12月27日15時ちょうどということですので、LINEポイントをたくさん持っておられる方で他のポイントに交換を狙っていた人は早めに交換手続きをすませましょう。

まとめ

LINEポイントから、ANA To Me CARD PASMO JCBのメトロポイントを経由してANAマイルに交換するルート(ソラチカルート)は0..81倍とお得である。

LINEポイントから、メトロポイントへの交換は12月27日15:00をもって完全に終了する。他のポイントへの交換も同様に終了する。

LINEポイントをたくさんお持ちの方は、早めに交換しよう。

 

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事