Google Pixel 5aからPixel 6への買い替えはありか?

Google Pixel 5aからPixel 6への買い替えはありか?

価格.comでは人気1位のGoogle Pixel 6と人気7位のGoogle Pixel 5a。そして10月28日に発売されたのがGoogle独自設計チップといわれるGoogle Tensorを搭載したPixel 6/6 Proです。乗り換える価値はありますか?ということで検討してみた結果…

創立記念キャンペーン割引コード

2021年9月27日の期間限定で創立記念キャンペーンということっで15%の割引コードが配布されていました。

筆者はPixel 5aをGoogleストア販売価格51,700円を43,945円で入手できたので7,755円得をしたことになります。さらに同時にGoogleストアで使えるPixel 6/6 Proの購入に使える5,500円クーポンをプレゼントしていただきました。

一見13,000円ほど得をしたようですが、これはPixel 6を買ったら….ということです。

なんだかなぁ。

ちなみに聞くところでは5,500円クーポンはGoogleローカルガイドのあるレベル以上の方にもメール配布されたようです。

筆者はレベル6なのでもらえていたらしいのですが、またGoogleのPRメールかと思って消してしまったぞい。(ちなみにローカルガイドクーポンとPixel 5aを買ってもらったクーポンの併用はできないそうです)

今回、割引を受け損なった方、来年の9月に期待して下さい。

Pixel 5aとPixel 6

筆者がPixel 6に興味を持ったのは進化した機械学習AI….もありますが、Qi対応なこと。

このAnker PowerCore III 10000 Wirelessというのは、上記の記事にありますとおりすげぇやつなんです。

モバイルバッテリーをUSB TYPE-C PDからチャージしながら、パススルーでQiでワイアレス充電も同時にできるというすげぇ奴です。


【Amazon】


これがどれほど便利なことか、先月からの札幌、大阪、金沢旅行で身にしみました。

iOSメイン端末のiPhone 13 miniはもちろんQiで充電できますし、Androidメイン端末のGalaxy S21 Ultra 5GもQi対応。しかーし、Androidサブ端末のPixel 5aはQi非対応なんです。

大したことはないけど、気持ち的にすごーく引っかかるようになりました。

で、比べてみたわけです。
筆者の独自尺度です。
差がないものは挙げていません。

項目 Pixel 5a Pixel 6
Qi対応 X
防水 IPX7 IPX8
RAM 6GB 8GB
ストレージ 128GBのみ 128GB or 256GB
重さ 183g 207g
イヤホンジャック X
CPU Snapdragon 765G Google Tensor
Geekbench Single-Core 595 1034
Geekbench Multi-Core 1613 2536

仕様的に後退と見えるのは、24gの重量増とイヤホンジャックがなくなったこと。

イヤホンジャックが重要なのはFMラジオ内蔵の場合なのですが、そもそもPixelシリーズにはFMラジオは内蔵していないので、アナログのイヤホンジャックは筆者にはあまり関係ないです。必要であればDAC内蔵のUSB TYPE-Cイヤホン変換ケーブルを使えば済みます。

いかんです、こういう比較表を作っては自爆します、どっかーん。

というわけでポチッとな。

もちろん5,500円のクーポンを使いました

Pixel 6 256GBはいつ届く?

さて発注したのはいいけどいつごろくるのかしらん。

Androidサブ端末なので急ぐわけではないけれど。

お、すげぇ、数日で着くんだ、今月末じゃないか!

と、喜んだのもつかの間。

よく見たら「12月29日~30日」かよ。

Google Pixel 6のStormy Black 256GBは運よく在庫があっても納期は一ヶ月以上!

状況次第でもう少し前倒しになるかもしれませんが、ほぼ自分へのお年玉状態。

というか、おせちと一緒に配達かもしれない。

まとめ

Pixel 5aからPixel 6は機械学習のAIの進化はもとより、Qi対応、RAM増加、ストレージ256GB版などメリットは多い。

256GBは在庫がないことが多いが、運良く在庫があって11月下旬にポチッた筆者のPixel 256GB Stormy Blackno納期はなんとほぼ大晦日。

モバイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!