UQやahamoは契約者の名義変更はできなかった!

UQやahamoは契約者の名義変更はできなかった!

奥様のスマートフォンの契約名義は全部夫の名義になっているということはありませんでしょうか?我が家は妻や子供の分も従来からの流れでそのまま私の名義でした。今回MNPでUQからahamoにしようとしたとき非常にまずいことがわかりました。もう一歩で詰んでしまうところでした。

そもそも筆者に何かあったときに困りそうなので、名義はそれぞれにしておこうというのがもともとの発想です。本来あるべき姿にするわけです。

MNPは番号と契約者名義が引き継がれる

MNPで他のキャリアに引き継がれるのは電話番号だけだと思っていましたがそれは大きな間違いでした。

MNPでは電話番号と契約者名義が引き継がれる。

現状、妻(と娘)はUQで筆者はdocomoとahamoです。ahamoをしばらく使ってみて全く問題ないどころが、非常にコスパがよくてdocomoクオリティで高品質なので、家族分をdocomoにすることにしました。

しかし家族のUQはこれまでの事情から筆者名義で契約しておりまして、ちょうどよい機会なのでahamoへのMNP転入をそれぞれの名義で行うことにして、UQに電話してMNP予約番号発行(くりこしプランMでは割引にならない家族割が残っていたのでWebではMNPできない)してもらい、ahamoのWebから妻と娘名義でMNP転入手続き。

受付完了メールが来て1時間か2時間してから、手続き不可能の通知メール!

はい?

どうやら名義が異なるので手続きできない。転出元のキャリアで名義変更してからMNP転入せよとの内容でした。

転出元のUQは名義変更できない

さっそくUQのWebで調べたら思ってもみなかった事態に遭遇。

[UQ mobile よくあるご質問] UQ mobileの契約を譲渡したい
https://www.uqwimax.jp/mobile/support/faq/pages/000001284/

改姓・改名にともなう変更、契約者がなくなったとき(相続)以外の契約者名義は変更できない。

UQ mobileでどうしても番号そのままで名義変更したければ、名義変更可能なキャリアにMNP転出してそこで名義変更後にUQにMNP転入するしかありませんが、そのキャリアでは短期解約になってしまい幾度かやるとブラックリストにのり永遠にそのキャリアから締め出される恐れもあります。(巷のうわさでは最低1年、できれば旧来2年縛りがあったように2年間契約していれば問題ないそうでありますが)

まじかよ!

ということはahamoに筆者名義で転出してからahamoで名義変更するしかない?

しかしahamoは音声3回線、データ1回線筆者がもっていて制限の5回線を超えてしまうのでそれも厳しい。

補足:
ahamoのチャットヘルプ(後述)で判明したのですが、回線契約5回線は全部で5回線ではなく音声5回線、データ5回線ということでした。

詰んだ!

ahamoのチャットヘルプに相談。

余談:
ahamoのチャットヘルプは待ち時間1〜2分ほどでオペレータ対応になりました。以前書いたけれど楽天モバイルは一晩たってもつながらず、翌日つながったと思ったら、応答がないので切ります!というとんでもない対応でした。回線品質や速度も重要ですがチェットヘルプや音声ヘルプのつながりやすさも大切。絶対に楽天モバイルはダメです。

チャット1回分のテキストでは送り切れないので3分割してインプットして事情を説明。

その結果得られたことはこれまた重大なことでした。

ahamoでは成人から成人への名義変更できない

UQと同じというわけであります。

改姓とか相続でない限りはだめなんです。

完全に詰んだ!

しかしahamoのチャットヘルプは親切でした。

このあたりの親切さと応答の速さが楽天モバイルのチャットヘルプとは全く違うハイクオリティ

docomo契約ならば名義変更可能であり、docomoへのMNP転入時に家族名義での転入もできるということ。

調べてみるとdocomoでの名義変更は2,200円/回

docomoのインフォメーションセンターの係員の方によれば、MNP転入手続きを店頭で行う場合に限って、対象者全員が一緒に身分証明書をもって来ることでその家族(夫婦か親子)名義でMNP転入での新規契約ができるとのこと。

ただしahamo契約は店頭ではできないので、いったんギガホで入ってから自分でahamoに移動することになります。

どうやらなんとかなりそうなので、さっそく近所のdocomoショップの予約を問題なく妻(と娘)の名義でMNP転入。その後自宅に戻ってahamoに移動完了です。

まとめ

MNPでは電話番号のみならず契約者名義も一緒に移動となるので、MNP移動に際して契約者を変更するすることはできない。

UQ mobileでは契約者名義変更ができない。

ahamoでは成人から成人への契約者名義変更はできない。

docomo契約は契約中ならば手数料2,200円で名義変更できる。

店頭であれば、夫婦や親子ならば名義変更元と変更先の両名がそれぞれの身分証を持っていればMNP転入での新規契約の際に旧キャリアで夫名義だったものを新キャリアで妻名義契約することが可能。

モバイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!