6月27日未明から27日朝9時ごろまで障害が発生してしていました。

買って笑った、DAISOのタッチペン(4 in 1)

買って笑った、DAISOのタッチペン(4 in 1)

Webで見つけたDAISOのタッチペン(4 in 1)。どんなものかと近くのDAISOへ行ったけれど見当たらず。2週間ほどして覗いたら売っていたので110円也で購入。その結果笑うしかない….。

タッチペン(4 in 1)のスペック

DAISOのホームページに掲載があります。

リンク切れの恐れ大なので簡単に概要だけ記します。

サイズ130 x 15 x 10(mm)
機能LEDライト
タッチペン
スマホスタンド
油性ボールペン黒インク(0.7mm)
注意電池・替芯の交換不可

実物のパッケージ写真がこちら。

DAISOの他の多色ペンなどと同様のパッケージです。

売り場はペン売り場ではなくスマホグッズ売り場にあります。

写真でみる4つの機能

ペン本体はこんな感じです。

別段分かりなさそうですが、手に取るとウルトラ超絶安っぽい!
まあ、110円(税込)で4機能だから1機能27.5円なんだもん。

LEDライト

買った時はストッパーで止まっている頼りないスライドスッチを上にスライドするとライトがつきます。

スライドスイッチにカチッととまる感じがほとんどないので、気づいたら電池切れになっている可能性大。

スマホスタンド

ペンが上から1/3くらいのところで折れます。

そしてスマホを支える。

神々しいまでの安っぽさ。

すぐこけるかと思ったけれど、意外にこけない。

タッチペン

ボールペンのペン先をひっこめると周囲がタッチペンの先端になっています。

例のゴムみたいなやつですね。

どうでもいいけど、この手の他のタッチペン同様書きづらい。

ま、こんなもんです、Apple Pencilじゃないんだから。

ボールペン

普通に0.7mmの油性黒ボールペン。

すっげぇ書きにくい、即捨てたくなる書きにくさ。

全体的に

当たり前ですが、あまりにもちゃちい。

LEDライトとか多分要らないでしょうから、DAISOで折りたたみスマホスタンドとボールペンとタッチペン(必要なら)を買った方が幸せになれそうです。

4 in 1ですが、どの機能も使えねぇ的なもの。

一部褒めちぎっているWeb記事もありますが、いやいやぜんぜんぜんぜんぜんぜん。

笑っちゃうほどちゃちい。

110円の多機能に期待してはいけません。

電池も芯も交換できないというのもうーんであります。

まとめ

DAISOのタッチペン(4 in 1)は、LEDライト、スマホスタンド、タッチペン、ボールペンの4機能で110円(税込)。

価格は110円なりである。1機能27.5円と考えればよろしい。そうすればそれなりであることが理解できるだろう。

110とは言え電池交換できないし、芯交換もできないのでSDGs的にどうよ。

モバイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!