SONY MDR-XB80BS

Apple AirPodsは地下鉄では相当辛いのと、マフラー・スヌードシーズンになるとうどん部分が引っかかって落ちちゃう恐れ大なので、MDR-1000Xの季節ダァと先日書きました。

これは大いにお気に入りです。が、ヘッドホンじゃない方が良い時もありますし、外している時に結構荷物になるのが難点です。

一つだけ確かなのは、もう外出時には有線ヘッドホン・イヤホンは使いたくないってこと。

そういう意味で、先日書いたようにSONY MDR-EX31BNもウォークマンに有線イヤホンを使っているのとほぼ同じで、bluetoothの良さがあまりありません。首から体の方にケーブルが行くのが嫌なんです。

そういうわけで先日注文したのがこれ。

SONYMDR-XB90BS。結構低音ドンドンが好きな私はSONYのExtra Bassシリーズが好きなんです。何より、AAC、apt-X、LDACと主要コーデック全部に対応しているのがいいです。

例によって開封の儀。

今回はJoshin Webに発注。

梱包は丁寧です。

猫チェック!

変わったパッケージです。上の写真は裏側なんです。普通は正面から商品が覗けそうなものですがこれは逆。

中身全部。イヤホン本体。イヤーチップ。USBケーブル。ポーチ。説明書。

操作部は右耳側です。3ボタンのbluetoothイヤホンではよくあるタイプ。

私の場合、イヤーチップは標準のMでは小さいので速攻でLに取り替え。いずれコンプライとかにしてみたいですね。

充電用の口も右耳の端にあります。

キャップを開けるとmicroUSBのコネクタが見えます。

一応、IPX5相当の防水(防滴程度ですが)なので…。

さて、音のファーストインプレッションは、さすがExtra Bassです。私好みに低音がズンズンきます。さりとて低音が出すぎて中高音を邪魔するようなこともありません。このバランスはさすがSONYです。

いい買い物ができました。