SONY アクションカム FDR-X3000RとSFC修行

アクションカメラといえばGoProかSONY アクションカムのほとんど二択、とはいえ、事実上はGoProの一人勝ちに近い状態のようです。それが証拠に量販店店頭を見ると、3rdパーティアクセサリもの用が圧倒的に多いのです。

GoProはHERO7 Blackになってブレ補正性能が格段に向上したとのことで、事実上ジンバル(スタビライザー)は不要となったようです。一方、旅行系YouTuberの皆様に人気があるのが、アクションカムだそうです(伝聞なので真実はいかに?)。

そんな私ですが、来年1月から全日本空輸、そう、ANAのマイレージ上級会員ステイタスであるプラチナを取るべく、いわゆるSFC修行を行います。PP単価をできるだけ安くするのもひとつの方法ですが、私はできるだけ少ない回数でらくちんに達成したいということから、主に、羽田あるいは成田と那覇をプレミアムクラスで往復。それにシンガポール航空のビジネスクラス(ちょうど福岡線の787-10が就航するのでその記念キャンペーン)でシンガポール、ANAのプレミアムエコノミーでシンガポールへ行くことになっているので、それらを記録かつ皆さんに紹介するために、撮ろうという魂胆です。

まずは購入したFDR-X3000Rとアクセサリの開梱とご紹介です。動画としてYouTubeにあります。

よろしければご覧になってください。
途中、思わぬ事故、いやハプニングが….。