成田〜福岡〜シンガポール弾丸旅行

海外一人旅は2006年の海外出張が最後でして、以来国内転向しておりました。しかし、今年1月からANAのマイレージ上級会員を目指すSFC修行を初めてから、その一環としてシンガポールへ行ってきました。

アジア圏は相当昔の香港しか行ったことがないので、事実上初東南アジアです。一度行ってみたかったところではあります。

タイトルをご覧になって、「なぜ福岡?」と疑問を持たれる方多数だと思います。

その理由はこれ。

この記念セールでビジネスクラスで福岡〜シンガポール往復が税金等込みで83,550円という信じられない価格で出たので、予定を見ながら即クリック。ちなみに、シンガポール航空では日本〜シンガポール路線では燃油サーチャージは無料となっていますので、支払いはこれが全てです。

当然記念セールなので、福岡発着限定ですから、例によってプレミアムクラスではお得なANAで成田〜福岡を別途発券しました。

日程 出発地 目的地 出発時刻 到着時刻 クラス
1日目 成田 福岡 10:15 12:30 プレミアム
2日目 福岡 シンガポール 09:45 15:30 ビジネス
4日目 シンガポール 福岡 01:20 08:20 ビジネス
福岡 成田 13:35 15:25 プレミアム

こんな旅程です。得られたPPは11,456PPとなり、マイルは8,792マイル、この区間だけのPP単価は11.87円です。

福岡に前泊、シンガポールはたったの一泊です。

福岡の宿はここ。

シンガポールの宿はここ。

SFC修行というのはありますが、シンガポール航空は非常に評判の良いエアラインですし、そこの最新鋭機787-10のビジネスクラスにこの価格で乗れる(普通の1/3程度)というので乗らないほうが勿体無い。どちらかといえシンガポール航空の787-10ビジネスクラスに乗るのが目的でしたね。おまけでPPがもらえる感じ。

ちなみに、よく「SINタッチ」とかいって、下手すれば入国しないで帰ってくるなんてのもあるそうですが、それすごく勿体無い気がします。せっかく行ったのだから少しでも滞在を楽しんだ方がいいと思います。普通の客で入国もせずに帰る奴なんざぁいないわけなので、何らかのブツ運びではないかと疑われて別室連れ込みX時間と言う例もあると聞きます。普通の旅行者やビジネス客の水準で考えると、一泊もせず入国もしないで帰国なんてのはあり得ないことです。

逆に、最低でも1泊滞在(ビジネス都市なので前日入って、翌日打ち合わせをしてその深夜便で蜻蛉帰りなんてのはよくある)なら忙しビジネスマンならよくある話なので基本的にノープロブロムでしょう。

詳しい旅のあれこれなどは、今後YouTube動画にしたりこのブログで書いたりしてきますので、楽しみにしていてください。