格安ラベリアマイク AGPTEK Z02をZOOM F1ラベリアマイクと撮り比べ

格安ラベリアマイク AGPTEK Z02をZOOM F1ラベリアマイクと撮り比べ

2022/09/19の記事で紹介した格安ラベリアマイク AGPTEK Z02の実収録音声比較です。

スポンサーリンク

収録条件

録音機材:ZOOM F01
使用マイク:ZOOM F01付属ラベリアマイク、AGPTEK Z02らベリアマイク
録音形式:PCM
サンプリング:96k/24bits

比較的静かな筆者宅のベッドルームで収録し、ラベリア装着はこんな感じです。

Tシャツですが襟元につけると口からの距離が近すぎるので、テレビ番組でみるようにシャツやジャケットでの装着位置に近い場所になるようにしました。

経験的にはTシャツでも襟元よりは少し話したほうがクリアに録れます。近すぎると音が篭りがちになります。

収録した音声ファイルは、Adobe Auditionに読み込んで前後のサウンドマーカー(録音開始と終了を知らせる「ぴー」音)や無音部分をカットして、96k/24bitsで書き出したものです。

スポンサーリンク

音声比較

まずはZOOM F1付属マイクの音声から。

続いてAGPTEK Z01の音

いかがでしょう、明瞭度などにも差がありませんね。

これには驚きました。正直言ってもっとしょぼい音だと期待しなかったのですが….。

レコーダーとの相性はあると思いますが、少なくとも筆者の声をZOOM F1で撮り比べた範囲ではF1付属ラベリアマイクとは差を感じられませんでした。

スポンサーリンク

やはりAGPTEK Z01はおすすめ

筆者の声で録音してみただけですが、これなら普通にナレーション用としても全く問題なく使えます。

【関連記事】
衝撃!1550円の格安ラベリアマイクAGPTEK Z02はめっちゃくちゃ優れものだった! https://aichanworld.com/wd/2022/09/19/post-25485/

スポンサーリンク

オーディオカテゴリの最新記事