白あんメロンパン

京阪神にお住まいの方には、日常パン屋さんで普通に見かけるメロンパンがこれ。

ラグビーボール型で中には白あんが入っています。

日常的に買えるのは本当に京阪神地区だけでしょう。京都でも市内以外(京都であって京都じゃないところ)で買えるのかどうか知りません(そもそも「京都」は洛中だけをいうのであり、碁盤の目から外れたところは京都じゃないって認識が京都人(洛中の人)の常識)。

でも、でも、実は東京で多分唯一買えるところがありました。

東京駅丸の内にあるKITTEのとなりのビル、東京TOKIA地下一階の「みんなのぱんや」。

こっぺぱんとか昔懐かしいパンが並んでいます。

袋が可愛い。

これが断面。ほれ、白あんでしょう。

みんなのぱんやの白あんメロンパンは白あんに少しバターが入っていて洋風の仕上がりになっています。ここはふつうに和菓子と同じ白あんにしてほしいところ。

ちなみに、一般にいうメロンパンは、京阪神では「サンライズ」といいます。

ごちそうさま。結構食べ応えがありました。

他にもこんなパンがあります。懐かしいものばかりかも。

ほれ、サンライズ(=普通のメロンパン)もありまっせ。

おしゃれなパンは皆無ですが、昭和なパンがあります。