赤い首輪のメル

赤い首輪のメル

マロンはラグドールで被毛が非常に細くて柔らかいので首輪はつけていません。

猫に首輪は賛否両論ですが、完全室内飼いならば論理的には間違いなく不要です。

しかし、ですねぇ、人間の勝手ではありますが、被毛の色と合う首輪って可愛いんですよね。猫専用首輪はアクセサリーとしてしか意味を持ちません。なおかつ猫は狭いところに入り込むので、首輪がひっかかって出られなくなることがあり非常に危険なので、ちょっと強い力がかかるとはずれる様になっています。逆にいえばそういう首輪しか付けてはいけません。

理屈はともかく、メルはシャムミックスで被毛はしなやかですが普通の猫の毛のようにある程度の太さと腰があります。体の主な場所はベージュなので、赤い色が似合います。

というわけで、付けてみました。

この角度じゃよく見えませんね。

緩めにゆったり付けてあります。最初は気になったようですが、すぐに慣れたようです。

何もないメルも可愛いけど、赤い首輪もよく似合います。

ちなみに、マロンにはフォルトで赤い首輪を作ってあげて、ベルクロで止まるようにしたものがあります。大分ぼろくなりましたが、時々つけてみるとよく似合っているんですよね。ただ、本猫は嫌いみたいで、いつのまにか自分で外しちゃいますが(笑)。

カテゴリの最新記事