映画「王様のためのホログラム」

 

随分へんちくりんなタイトルですが、トム・ハンクス主演の少々コミカルな映画です。

詳細はWikipediaでどうぞ。

大手自転車メーカーの取締役だったトム・ハンクス演じるアラン・クレイは業績不振の責任を取らされて、職・自宅・妻など全てを失う。ひょんなことからIT企業の商談のためにセールスとしてサウジアラビアに向かう。そこでこれまたひょんな事から現地の美人医師に出会い、意気投合し….という半コメディ・半ラブロマンス的な映画です。

結果的に、アランはサウジアラビアで新しい職を見つけて、その美人医師と…..という話。

シリアスさは全くありませんが、大手企業の役員を首になった男の悲哀を面白おかしく描いています。現地の運転手役のユセフ(アレクサンダー・ブラック)がいい味を出しています。

これもAmazon Prime Videoでみることができますので、よろしければどうぞ。


コメントを残す