白物家電の寿命

白物家電の寿命ってどれくらいなのでしょう?

もちろん使い方にもよりますので千差万別ではありますが、経験的には10年前後かなぁ。

洗濯機

1回目に買い替えた時は脱水が弱くなってきた、2回目は全自動で終わっていにのに終わったことにして終了アラームがなったりしました。

電子レンジ

1回目と2回目は温める力が弱くなり(マグネトロンの経年劣化)買い替え、3回目はこれはマグネトロンではなかったのですがセンサー不良で修理費用が想定外に高いので買い替えでした。

アイロン

実はアイロンは10年は軽くもっています。しかし、コードを修理交換してもアイロン側の端子が劣化して危険になり買い替え。アイロンって一番壊れにくいかも。

冷蔵庫

これは簡単冷えなくなる。アイスクリームがやけに柔らかい、冷凍食品がカチカチじゃなくなる。ただ、冷蔵庫の買い替えは結構大変なので、まだ動いていても引っ越すチャンスがあるならその時の買い替えを強くお勧めします。

掃除機

これも結構長持ちしますが、吸い込む力が弱くなり(モーターの劣化)買い替えています。他にはコードリールの根元のどこかでAC断線しお亡くなり。

洗浄便座

実はこれが今回買い替え対象。ほぼ10年です。お湯を吹き出すパワーが弱くなった。人感センサーが劣化し蓋が自動的に開かない時が出てきた、蓋や便座の開閉モーターが劣化し電動で上がらない時が出てきた。特にお湯の勢いが弱くなると本来の使命を果たせませんから。

シーリングライト

これは蛍光灯や点灯管は切れても本体はそうそう壊れません。点灯管も電子点灯管に変えているので本当に壊れない。これれたらLEDシーリングライトにしようと思うのですがねぇ。かれこれ18年くらい経っていますが(マンションが建った時から)劣化の気配なし。

エアコン

これは7〜10年程度で変えています。冷房する力が弱くなってくるのが買い替えの直接原因です。

家電じゃないけどガス給湯器

これ、突然壊れます。マジで突然壊れます。冬場に湯船にお湯をためている途中に聞いたことがないアラームとエラーコードが表示され、以降ダメになったりします。まあ目安10年。ガス給湯器は10年たったら壊れていなくても買い替えたほうが良いです。マンションでお湯が出なくなるのはウルトラ超不便です。