やったな、お主!

やったな、お主!

マロンではなかったことですが、メルにはやられてしまいました。

【その1】

そうです、延長イヤホンケーブルです。別に床に放り出してあったわけじゃないんですけど。

まあ、見事だこと。

【その2】

これもイヤホンの延長ケーブルです。

いよっ!お見事、としか言いようがない。

まあ、この二つは被害があってもショートするものでもなく、感電するものでもないので許せるとしても、次のはかなり強烈なショックでした。

【その3】

なんとなんと、愛用のヘッドホン SONY MDR-Z1000のケーブルです。

購入した直後の開封写真。2011年11月のことです。買値は38,500円でした。

音の広がり、解像度ともに自分的にはとても満足のいくものです。

比較的頻繁に使うので、まあ、手の届くところに置いてあるわけですが、それが間違いの始まり。

MDR-Z1000はケーブルが取り外せるのが不幸中の幸い。

なな、なーんと、です。

問題は交換用ケーブルの高さ。普通に買うと10,700円というぼったくり価格。7N-OFCリッツ線とはいえ高杉晋作。

ケーブルを変えると音が変わるのは周知の事実ですが、その代わり幅はイヤーパッドを交換した時ほど大きくないし、アンプを変えた時の方がケーブルを変えた時より大きいと思います。よほど安物ケーブルを使わない限りは許容範囲だと信じます。

またかじられたときのことを考えると、10,700円を出す気にはならないので、両端ミニステレオプラグのヘッドホンケーブルで手頃な価格で良さげなものを探し中です。

「僕は本能にしたがっただけにゃん。なぜかじるか?それはそこにかじりたいものがあるからにゃ」

それより、何より、電源とかかじると危ないです。危ないところには入れないようにネットの柵でガードしていますが、USBなどはガードしきれないところがあるので(どうしても外にケーブルが出る)、そこはスパイラルチューブを密に巻いてカバーしています。複数をまとめてスパイラルチューブでカバーしているので見た目も綺麗になって一石二鳥。

さて、ケーブルを探そうっと。

カテゴリの最新記事