猫の手の水かき

人間の手足の指の間には、大昔は海で暮らしていた動物からの進化の証としての水かきの跡が残っていますよね。人によって水かきが大きい人とそうでない人がいたりします。

猫の手もよく見るとあるんですよ。

これはメルの手(というか前足)です。意外と大きいので驚きました。猫によっても個体差はあるとは思いますが、大なり小なりあるんですよね。

猫だけじゃなくて犬にもあるそうです。

海から上がって相当な年を経ているのに、いまだに小さいとはいえ水かきが残っている。うーん、将来、また人間は水に戻るのかしらん…。にしてはえら呼吸は捨てたよなぁ。そのうち進化の一つとして、肺呼吸に加えて水中でも呼吸できるようになるようになってしまうかも。何百万年か後には….。その前に、環境激変で絶滅するほうが早いでしょうけど。