札幌のスープカレー店「Suage池袋店」で美味しい本場のスープカレーを頂く

札幌のスープカレー店「Suage池袋店」で美味しい本場のスープカレーを頂く

Suageというのは札幌市内5店舗、東京都内4店舗を展開する札幌が本家のスープカレー店です。池袋店は筆者が妻とたまに行くお店です。先日も久しぶりに本場のスープカレーをいただいてきました。

スポンサーリンク

Hokkaido Soup Curry Suage(すあげ)

SuageのWebサイトの情報によれば、2007年に札幌で創業しただそうでありまして、都内では2019年に渋谷店をオープンしたのが最初となり、現在では渋谷店・丸の内店・池袋店・吉祥寺店の4店舗を展開しています。

スポンサーリンク

池袋店

東武百貨店 池袋店 スパイス12Fにあります。

上の写真は2022年1月撮影のものなので写っている客は冬の格好をしています。

全面ガラス張りの明るい店内で、女性一人客、男性一人客、若いカップル、年配のカップルなど客層は非常に幅広いので、気軽に入れます。

店頭に掲示されているメニュー。

毎回悩みますがラム好きな私が頂くのは、上ののメニュー下段中央にある「生ラム野菜カレー」です。

<内容>
・じゃがいも(インカのめざめ)2個
・人参
・かぼちゃ
・茄子
・オクラ
・ゆで卵
・ブロッコリー
・ヤングコーン
・水菜
・ラム肉 

注文の仕方:
(1) ベースとなるカレーのメニューを選ぶ
(2) スープを選ぶ(通常のSuageスープか池袋店限定のココナッツ白)
(3) 辛さを選ぶ(1[甘口]〜6[超辛] (4) ライスの量(小ライス150gと中ライス200gは追加料金なし、大ライス350gは+100円)

妻が頼んだのは「道産ポークの角煮カレー」。

この写真、妻の皿をこちらに持ってきて撮ったのですが、アッチッチでありましてウエイターのお兄さんすげぇ!と思った瞬間。

あまりの熱さに皿の向きが180度逆になっているのに気づかず、角煮がちゃんと写っていません(汗)。

スポンサーリンク

機会があればお試しを

池袋店は東武百貨店の12Fです。

丸の内店も東京駅のそばで結構便利かと思います。

東京都千代田区丸の内2丁目6-1 丸の内ブリックスクエアB1F

今度は「自家製ザンギと野菜カレー」か「パリパリ知床鶏の野菜カレー」のどちらかにしてみよう!

スポンサーリンク

カテゴリの最新記事