NHK ドラマ10 「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」

NHK ドラマ10 「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」

今、気にいっているドラマがNHKドラマ10の「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」。

4月14日の第1回を皮切りに全8回で6月2日最終回放送予定のドラマです。原作は小川糸さん、主演は多部未華子さん。

個人的にはデカワンコのイメージが残っている多部未華子さんが、清楚な若い娘として8年前に飛び出た祖母の家(ツバキ文具店)に戻り、祖母が生業としていた代筆業を継ぐというストーリー。

一話につき、一つの代筆のストーリーとなっていて、並行してヒロイン鳩子(ニックネームはポッポちゃん)を取り巻き支えてくれている人々との関わりが描かれていきます。

原作は幻冬舎から単行本で出ているようです。

ゆったり進むドラマの中でほっこりした雰囲気を、多部未華子さんが良く出しています。ご近所さんも暖かくポッポちゃんを見守ってくれます。奥田瑛二さん演じる男爵も、言葉は乱暴ですがポッポちゃんを暖かく見守ってくれています。

このドラマ、残念なことに次回が最終回ですが、久々にいいドラマに出会えました。

映画と本と音楽カテゴリの最新記事