[SFC修行] 予約していたプレミアムクラスの便で機材変更!普通席になった話とその後

SFC修行の一環として、諸般の事情で成田-福岡の往復をプレミアムクラスで予約していました。

それがあるときANAからの機材変更通知があり、なんとなんとプレミアムクラスのない機材になってしまいました。結果的には普通席になり(そりゃそうです、無いものはどうにもならない)ましたが、PPだけはプレミアムポイントをつけてもらえるように交渉成立。

そして先日、再び機材変更通知。驚いたことに今度は同じ737-800でもプレミアムクラスのある機材に戻りました。速攻で、ANAのデスクにTELして事情を話しまして、無料で予約をプレミアムクラスにしていただくことができました。

飛行機の予約で機材変更なんて日常茶飯事なんですが、修行中でJALならFOP、ANAならPPを貯めているときに、プレミアムクラス(JALならファーストクラス)からそれがない機材になるとこれは深刻です。状況によっては、これが最後の搭乗なので無事プラチナ達成!になるはずがそうならなくなります。

諦めてはいけません。丁寧かつ紳士的にお願いしてみましょう。絶対ダメなのは上から目線でのクレームです。クレームにすると単なるクレーマーになっちゃい、マニュアルにしたがって門前払いとなるでしょう。しかし、ANA(あるいはJAL)が好きでPP(あるいはFOP)を貯めていること、プレミアムクラス(あるいはファーストクラス)がとても気に入っていることなどを説明して、丁寧にお願いしてみると道が開ける可能性はあります。

もちろん、必ずこうなるという保証なんざぁどこにもありませんが、こういうケースもあるとうことです。

実際の仔細については、YouTube動画で説明しておりますのでご覧になってください。

SFC修行の話なども継続的に動画にしてきますので、チャンネル登録してご覧いただければ幸いです。