夫婦のベッド:スプリング・マットレスを買い替えました

夫婦のベッド:スプリング・マットレスを買い替えました

2020年5月30日から「■保存版記事■ 新居購入の夫婦のベッド選び:長く使えるベッドを選ぶには?」という題名で5回連載記事を書きまた。今回は筆者夫婦のベッド・マットレスを買い替えた話です。

今までのマットレス

今まで使っていたのはシモンズ製のボトムスプリング(ボトムファンデーションともいいます)にシモンズ製のシングルサイズ・スプリングマットレスをヘッドボード無しで2台並べて、ハリウッドツインとして使っていました。

購入したのは2020年の夏で前述の記事のタイトルどおり新居購入時に買ったもので、Beautyrestシリーズです。

妻用:SIMMONS ABR6103A

6/5インチポケットコイル、ゴールデンバリュー ディープキルト
厚さ25.5cm。
高さ6.5インチ(約17cm)でコイル線経1.9mmのポケットコイルを使用。ポリエステル長繊維綿には抗菌・防臭加工。厚さ約25cm。

筆者用:SIMMONS ABR6104A

6.5インチポケットコイル、ニューフィット ディープキルト
厚さ25.5cm。
高さ6.5インチ(約17cm)でコイル線経1.7mmのポケットコイルを使用。体型や動きに細やかに反応してソフトなフィット感。

ゴールデンバリューはやや固めニューフィットはややソフトです。

ゴールデンバリューは男性に人気があり、ニューフィットは女性に人気があるそうですが、我が家の好みは逆のようです。

現在のモデルで言えば、AB1171A(6.5インチ ゴールデンバリュー)とAB1712A(6.5インチ (ニューフィット)に相当すると思われます。

マットレス寿命と買い替え時

買い替え時

買い替えた理由は、夫婦二人ともマットレスのスプリングのヘタリを感じ始めてきたからです。

スプリングマットレスの寿命は早いと3年程度、長くても10年程度、多くの場合は7年前後が目安だといいます。

経験的には寿命と価格はある程度は比例関係にあると思います。

極端なことをいえばニトリの安いものと、シモンズの高いものではそれなりに寿命の差が相当あるということです。価格が10倍だから寿命も10倍とはいきませんが….。

買い替えの目安はつぎのようなものです。

きしみ音が出る
お尻の凹みが大きくなった
・朝起きたら腰が痛い(しばらくすると治る)
カビが生えてきた
・生地が劣化し破れてきた

注意スべきはお尻の凹みです。

購入当初は初期へたりといって多少はくぼむものですが、初期へたりの後はそんなにへたらなくなり、それが7年もたつといつのまにか結構凹みが目立つようになり買い替え時となります。スプリングマットレスの寿命は永遠ではありません。

そうなると、外観はきれいでも買い替え時です。

古いマットレスの処分について

古いマットレスを処分する選択肢は2つ。

自治体の粗大ごみと購入店舗での有償引取です。

前者は自治体によりますが、シングルサイズのスプリングマットレスで千数百円程度以内でしょうか。自治体によりボトムやフレームは別だったり、ボトムやフレームがあってもなくても同じ価格だったり、ボトムやフレームとマットレスは別料金だったりしますが、とにかくその程度。

一方業者引取はめちゃ高いです。安くて数千円、下手すりゃ1万数千円かかるでしょうか。

古いマットレスは、自治体の粗大ごみを利用するがベストであり、夫婦協力して収集場所まで運ぶのが吉である。

新しいマットレス

Beautyrest Premium

新しいマットレスは同じシモンズですが1グレード上げたBeautyrest Premiumとしました。

妻用:Beautyrest Premium AA16223

厚さ:29.5cm
コイル線経:1.9mm
ポケットコイル:6.5インチ
タック・アンド・ジャンプキルト

筆者用:Beautyrest Premium AA16212

厚さ:29.5cm
コイル線経:1.7mm
ポケットコイル:6.5インチ
タック・アンド・ジャンプキルト

ちなみに最初にこのベッドに寝たのは私達夫婦ではなく、愛猫のメル君でした。

夏向けの敷きパッドを敷いていますのでどのベッドかわからない写真になってしまいました。
しかし、間違いなく最初に寝たのは猫でした。

購入した店舗

最初のベッドを購入したお店と同じお店です。

対応が丁寧で、値引きが厳しいといわれるシモンズですが、まあいい感じでご対応いただけました。

ホームページが楽天市場にしかないのですが、この楽天市場の商品をクリックするのではなく掲載されている電話番号に電話するか、メールで連絡をとって相談するとよいでしょう。

シモンズベッドを買うならおすすめです。

ちなみに、首都圏在住ですが配送はヤマトホームコンビニエンスに委託しており、作業は13年前も今回も非常に丁寧でした。

まとめ

ベッドのスプリングマットレスの寿命は3年から長くて10年程度。

古いマットレスは自治体の粗大ごみを利用するのが良く、回収場所まで頑張って運ぶべし。

住まいと日常カテゴリの最新記事