今ならJAL国内線取消手数料無料で安心予約の国内旅行をしよう!

今ならJAL国内線取消手数料無料で安心予約の国内旅行をしよう!

海外旅行はまだ当面お預けですが飛行機に乗りたくて仕方ないのは筆者だけではないでしょう。予約をしてもまた感染拡大して中止せざるをえなくなるとキャンセル料が痛いし….と思っている貴方。今ならJALは取消手数料無料で予約できますよ!

一口にキャンセル料と言いますが….

キャンセル料と一口に言いますが、その内訳は取消手数料あるいは払戻手数料となります。

払戻手数料は予約1件につき一律440円なのですが、取消手数料は運賃と取消日によってことなり、例えばお安くてお得な先得割引では出発の54日前から便出発までは運賃額の50%が取消手数料として差っ引かれます。

例えば、10月1日羽田出発、10月3日羽田帰着の那覇往復エコノミークラス先得割引ですといい感じですが高めの料金の便の往復で44,520円が往復運賃となります。

これを出発55日前以前でキャンセルした場合は440円の払戻手数料だけですみますが、54日前(8月8日….もう過ぎてるし)からになると44,520円の50%、つまり22,620円が蒸発するわけです。

夫婦ふたりだと44,520円、家族3人ならキャンセル料は66,780円ですよ。

宿は前日までキャンセル無料のところは多いが、コロナを考えると航空運賃でキャンセル料が高いので旅行を決めるのに二の足を踏んでいる方も少なくないかも?

JALの取消料無料キャンペーン

JALが先月から打ち出しているのがこのキャンペーンです。

象者:
 2020年7月4日~10月24日搭乗分の対象運賃を、2020年7月3日9:30~9月30日までに新規で購入した人。
対象路線:
JALグループ国内線全線。
対象運賃:
ウルトラ先得、スーパー先得、先得割引タイプA・B、特便割引1・3・7・21、乗継割引7・28

運賃~55日前54日前~出発前
通常キャンペーン
先得割引440円運賃の50%440円
特便割引440円運賃の5%440円
乗継割引71件440円運賃の5%440円
乗継割引281件440円運賃の50%440円

先の例だと、家族三人で羽田から那覇往復旅行を考えるとき、通常ならキャンセル料として66,780円がかかるかもしれないと思うと、そりゃためらいますよね。

でも、万一キャンセルを余儀なくされても1,320円で済むなら安心して予約ができますね。

ただし、適用期間と購入期間に注意してください。

対象となる便:2020年7月4日~10月24日搭乗分
購入期間:2020年7月3日9:30~9月30日の間に新規で購入

10月16日出発・18日帰着の特便割引チケットを10月1日に買った場合は通常通りの5%キャンセル料が発生しますのでご注意ください。

このキャンペーンとホテルは前日までキャンセル無料のところを選べば、安心して旅の予約が出来ます。

もちろん、コロナ感染対策は十分にしてくださいね。

体調が悪いときはためらわずにキャンセルしてください、そのためのキャンペーンでもあります。

まとめ

JALは2020年7月4日~10月24日搭乗分の先得・特割・乗継割引チケットを、2020年7月3日9:30~9月30日までに新規で購入した場合に限って、キャンセル料は440円のみで済む。

ホテルを前日までキャンセル無料のところを選べば安心して旅の予約ができる。

海外旅行はまだまだ自由にはできないので、安心予約の国内旅行を楽しもう。

体調が悪くなってもキャンセル料の心配はないので、万一のときにはためらわずにキャンセルして療養しよう!

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事