2021年夏比較版:モバイルSuicaどちらが便利?iPhone vs Android

2021年夏比較版:モバイルSuicaどちらが便利?iPhone vs Android

一年ほど前の記事(モバイルSuica、AndroidとiPhoneの使い勝手比較 │ 旅路の部屋 (aichanworld.com))でモバイルSuicaはiPhoneとAndroidとどちらが良いかという比較をしたことがあります。その後、3月20日から3月21日にかけてのシステムメンテナンスで大きく改善されましたので、今一度比較してみます。

1年前の比較

1年前の記事というのはこちら。

このときの比較結果をざっくりまとめるとこんな感じ。

  1. AndoidのモバイルSuicaアプリはガラケー時代の画面のままでウルトラスーパーダサい
  2. AndroidのモバイルSuicaはバッテリーが少なくなりスマホが起動しなくなっても、しばらくは使える
  3. 改札を通るとiPhoneはコキーン!とバイブと音と画面表示で反応があるが、Andoidは無反応なので本当に読めたかどうか不安。
  4. iDやQUICPayは専用アプリが必要でややこしい。
  5. SIMフリーAndroidではFelica非対応機種がほとんど。
  6. iPhoneからAndroidに機種変更ができない。

当時は使い勝手の良さでは、Android < iPhone というのが結論。

2021年3月のシステムメンテナンス・アプリ更新後

2021年3月にモバイルSuicaの残高利用以外のほとんどの機能を一時停止して行われた大規模メンテナンスの結果、相当Androidがよくなりました。

Android版「モバイルSuicaアプリ」で複数枚のSuicaに対応(スマートフォン搭載のFelicaの種類によります)
Android版「モバイルSuicaアプリ」で画面表示をスマートフォン仕様に変更
定期券購入時の経路表示改善
タッチでGO!新幹線の利用開始登録
Google Payによる都度チャージが可能
iPhone→Androidへの移行
お知らせ機能が充実

ざっくり筆者流の評価はこちら。

X 画面表示はモダンになったが、モバイルSuicaアプリアイコンをタップしてから、操作ができるまで10秒近くもかかる(Galaxy S21 Ultraで実測)
都度チャージであればVIEW CARDで無くてもOK(筆者はVIEW CARD利用なので関係ない)
改札を通た後に通知が来るようになった(おサイフケータイアプリの通知機能経由)が、通知が速攻ではなくかなりタイムギャップがあり、iPhoneで改札にかざした瞬間にコキーン!ときて一時表示されるのとは天と地の開きがある。
iPhoneからAndroidへ移動できるようになった

特にモバイルSuicaアプリの起動の遅さは特筆ものです。

AndroidでAQUOS sense5G(ミッドレンジ)でもGalaxy S21 Ultra(ハイエンド)でも速度は変わらないから始末が悪い。

iPhone vs Android

ここから先はSuica以外の電子決済についても一緒に考えてみます。

iPhoneのいいところ・悪いところ

いいところ

・Suicaアプリは普通にスムーズに瞬時に起動する。
改札にかざした瞬間に触覚フィードバック・画面・音でモバイルSuicaが認識(支払い)されたことがわかる。
・iDでも、QUICPayでも全て一つのApple Payに統合。
JALやANAの搭乗券もWallteに統合され表示確認ができる(予約変更時の自動更新はない)。
Booking.comの予約情報をWalletに統合できる。
・カードは全部合わせて12枚(iPhone 8以降)可能で、Suica/PASMOも複数枚設定可能。

わるいところ

・対応電子マネーはAndroidのおサイフケータイのほうが多い。
・WAON、nanaco、Edyに非対応(いずれも筆者は使っていません)。
・バッテリーが切れたら使えない。

Androidのいいところ・わるいところ

いいところ

・なんと言ってもモバイルSuicaアプリ起動に10秒はかかりすぎ、いつの時代だよ!?
・本体が起動できない程度のローバッテリーでもSuicaは使える(あまり残量が減るとダメ)
・機種により相変わらずSuica一枚のみ対応

よいところ

・WAON、nanaco、Edyに対応している
・JALやANAのタッチアンドゴーやスキップサービスに対応登録はできるが搭乗券詳細は全くわからない
・Booking.comの予約情報が統合できない
・JAL/ANAの予約情報が統合できない

Suicaについての結論

モバイルSuicaに関して言えば、アプリの出来の良さからダントツでiPhoneの勝ちであり、アップデートした後でもAndroidは勝てない。

<理由>
・AndroidのモバイルSuicaアプリ起動があまりに遅すぎて話にならない。
・AndroidのモバイルSuicaで改札通過時のおサイフケータイアプリのフィードバックがおそすぎる。iPhoneなら瞬時。
・iPhoneのFelicaアンテナは上部にありかざしやすいが、大型Androiddスマホで中央にあるとかざしにくい(Galaxy S21 Ultraなど)

好みや使い方によりますが、個人的にはiPhoneのモバイルSuicaのほうが幸せ度が高い気がします。

モバイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!