私はここまでやっている、コロナ感染予防策!

私はここまでやっている、コロナ感染予防策!

コロナに限らずいかなるウィウルスでも100%間違いなく感染防止できる方法なんてのは自分が生きている限り絶対存在しません。可能性(リスク)を如何に下げるかというのが感染防止対策。そういう観点で筆者が行っている対策を紹介します。

本記事は医療記事ではありません。感染防止のために筆者が心がけていることを紹介するものであり、いかなる医療行為についても触れておりません。あくまで個人の衛生の範囲内です。記述内容は個人の体験と主観ですので疑問がある場合は、専門家(医師・感染症専門家など)にあたってください。

ウイルスの完全撲滅はできない

忘れてはならないことがあります。

感染リスクをゼロにすることは人間が生きている限り不可能であり、コロナウイルスの完全撲滅というのはありえない
感染防止対策は如何に感染のリスクを下げるかに尽きる。

近世において人類が打ち勝った(撲滅した)とされているウイルスは天然痘だけです。

現在はコロナウイルスどころか普通の季節性インフルエンザ、麻疹、水痘、風疹、おたふく風邪などですら撲滅なんか出来ておらず、ウィズ・インフルエンザというのが実態です。

撲滅宣言はされていないけど最近は感染者がでず収束(終息ではない)状態にあるのはSARSとかMARS。コロナもここまで持っていければ良いですが、多分不可能で季節性インフルエンザのレベルまで押さえられればOKかな。

感染ルートを知る

パンデミック以来の報道を見ていると感染ルートは概ね以下のようです。

(1) 飛沫を直接吸い込む(大きな飛沫やマイクロ飛沫など)
(2) 飛沫がついた手指で首から上の粘膜部やそれに近いところを触る

(1) については、「マスクを正しく装着する」、「咳エチケット」、「『密閉』『密集』『密接』を避ける」というのが言われています。

(2) は「手洗いや手指の消毒」が言われています。

今回は特に(2)の対策を中心に筆者が注意していることを紹介しましょう。

手指は感染の元

この記事の最大のポイントはこれです。

・他人が触れたものは全て汚染されている。
・汚染されたものに触れた手指も汚染される。
・汚染された手指で触れたものは汚染される。

以上、終了。

ありがとうございました!

というのは冗談ですが接触感染はこの3点に気をつけることで相当リスクは減ると思います。

注意している具体例

トレーニングジム

これは以前記事にしたことがあります。

これを後日リスト形式でまとめたのがこちら。

うへぇ!と思うかもしれませんが、習慣になると別に難しいことは全くありません。

外出・通勤

リスト形式で筆者の注意点を紹介します。

・ドアノブは手指で触れない、腕や肘を使う。
・手で触らないと開かないドアはやむを得ないが、極力その直後に手指消毒するか出来ない時は首から上に触れない。
・エスカレーターの手すりには触れない(危ない場合は別、ウイルスより眼の前の怪我のほうがやばいので)
・電車の手すりやつり革には触れない(危ない場合は別、ウイルスより眼の前の怪我のほうがやばいので)
・ボタンの類は素手で触れない
・時差通勤(往復楽に座れるくらいの時差が理想)
・電車では窓を開ける(数センチ程度)
・同居家族以外とは飲食しないか1人で手早くさくっと飲食

オフィス編

同じくオフィスでの注意点。

筆者のオフィスでは、ざっと見回しても10m以内程度の数カ所以上に消毒用アルコールのプッシュボトルと箱ティッシュが置かれており常に補充されています。なければ自分で用意しましょう。

筆者のオフィスはフリーアドレスなので退社後に他人が自分のものをベタベタ触ることはないのでその点対策は楽です。

・入館前、入室直後、退館時に手指消毒
・上記の外出・通勤時の注意(青太字)は全て該当する
・朝:オフィスに入ったら自分のデスクの面とデスクの縁をアルコール消毒
・朝:自分のパソコンのキーボード、マウス、スイッチ面、机上に出ているケーブル類をアルコール消毒
・朝:椅子の肘掛けや高さ調節、リクライニングレバーをアルコール消毒
・朝:モニターの電源や上部、下部、側面をアルコール消毒(表示面は絶対アルコールで拭いてはダメです)
・朝:スマホの側面・背面・ディスプレイ面をアルコール消毒(ディスプレイ面は大抵はガラスやフィルムを貼っているでしょうから大丈夫)、ただしカメラレンズは絶対アルコールで拭いてはいけません
・朝:机上に出しっぱなしにしていたペンなども消毒
・朝:電話機のボタンや受話器全面を消毒
・昼:ランチの前後は手洗いと手指消毒(後も必要、トレイとか給茶機とかお金とかいろいろ触るでしょ?)
・昼:ランチは1人で混んでいない店・場所で手早く済ませる
・退社時:パソコン・キーボード・マウス・電話以外は全部引き出しにしまってロックする(他人が触れないようにする)
・ファイル・バインダ・キャビネット・文房具・複合機や各種備品など共有物に触れたら手指消毒

筆者のオフィスはとにかくやたらめったらティッシュとアルコール消毒液が置かれているので特に意識せずともこれらは普通に可能で同僚社員も結構やっています。

オフィスビルのトイレは危険

ランチの後、トイレで歯磨きとかうがいしている人いませんか?

トイレの鏡の前というか手洗い場は飛沫感染のリスクが高くなる場所だと思います。

・人が多く入る昼休みにはトイレでうがいや歯磨きをしない→飛沫超絶拡散!
・トイレの手洗い場でうがいや歯磨きをしている人には近寄らない
・トイレに長居しない(狭くて天井も低く換気も不十分な密空間)
・女子の方は特にパウダータイムは要注意だと思います。おしゃべり厳禁です。

お買い物編

・スーパー入店・退店時はかならず手指消毒
・店内では首から上を絶対触らない
・滅多やたら商品に手を触れない
・支払いはできるだけ非接触の決済

まとめ

いかがでしょうか?

いろいろ書いていますが、「マスク」、「咳エチケット」、「密閉・密集・密接を避ける」「手洗いや手指の消毒」につきます。

そして接触感染について以下の3行だけを覚えておきましょう。

・他人が触れたものは全て汚染されている。
・汚染されたものに触れた手指も汚染される。
・汚染された手指で触れたものは汚染される。

住まいと日常カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!