セカンドスマホはどちらが良いか? SHARP AQUOS sense5G vs Unihertz Jelly 2

セカンドスマホはどちらが良いか? SHARP AQUOS sense5G vs Unihertz Jelly 2

筆者の手元にあるセカンドスマホとしてのスマートフォン本体はAQUOS sense 5G (docomo版) とKickstarterで入手し今は一般発売もされているUnihertz Jelly 2。どちらが2台目のセカンドスマホとして使いやすいのでしょうか?

2台持ち

2台持ち、その心は?

2台持ちになってもう相当長いので今更1台ってのは不安で仕方ない。

AQUOS sense5G

こちらはUQからdocomoに乗り換えたときにちょうどキャンペーンで安くて契約と同時購入したものです。

電池は確かに長持ちしますが、カメラの反応がセカンドスマホとはいえ秀逸なまでに激遅くてとても使おうという気にはならないこと、画面解像度の割にCPUが非力なので結果的にGUI操作への反応が微妙にトロいです。

大きさ的にはiPhone 12とほぼ同サイズであり、セカンドスマホとしてはちょっと大きい

理想のセカンドスマホはシャツの胸ポケットに無理なく納まること。

これがiPhone 12やAQUOS sense5Gは148mmほど高さがありましてシャツからはみ出ます。iPhone 12 miniなら綺麗に納まります。

使ってみて思いましたが、メインスマホとしては筆者にとっては力不足だし、セカンドスマホとしては大きすぎます。

Unihertz Jelly 2

なんといっても世界最小クラスのおサイフケータイですのでシャツのポケットは愚かレディースジーンズの前ポケットにもすっぽり納まります。

CPUのパフォーマンスですが、

AQUOS sense 5G:

antutu v8.5.3:252343
Geekbench:593(Single)、1642(Multi)
https://japanese.engadget.com/aquos-sense5g-131006173.html

Unihertz Jelly 2:

antutu v8.3.4:171618
https://garumax.com/unihertz-jelly-2-ram6gb-antutu-benchmark
Geekbench:302(Single)、1416(Multi)
https://browser.geekbench.com/v5/cpu/search?utf8=%E2%9C%93&q=Jelly2

となっておりベンチマーク上はSnapdragon 660のsense5GがHelio P60のJelly 2を上回ります。

画面の大きさ(解像度)がまるで異なりますので、体感では画面の大きさの違いもあってJelly 2のほうが快適に感じます。

まとめ:どちらが良い?

結論を言いますと、メインスマホがGalaxy S21 Ultraを前提としてですが、Unihertz Jelly 2のほうがセカンドスマホには適していると思います。

<Jelly 2がセカンドスマホに適している理由>

・世界最小最軽量クラスのおサイフケータイ
・RAM 6GB/ROM 128GB/microSDスロットという実用的なストレージ
・ニュースやSNS、メールやLINEメッセージの閲覧には問題なし
・胸ポケット・ジーンズの前ポケット(レディースジーンズでも)にらくらく入る大きさ
・手のひらサイズなので、ショップでかざす時にリーダーの設置場所を問わずにかざせる(大型スマホだと時に周囲に置かれているものがじゃまになることがある)
・肌感覚では画面の大きなAQUOS sense5GよりJelly 2のほうが快適に動く。

今の所筆者としてはセカンドはJelly 2です。

iPhone 12 miniの価格が下るかiPhone 13 miniの価格によってはクロスOSでの2台体制ということでそちらにする可能性もあります。

 

モバイルカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!