100均のSeriaでUSB TYPE-Cケーブルを買ってみた

100均のSeriaでUSB TYPE-Cケーブルを買ってみた

100円ショップのSeriaでUSB TYPE-C/TYPE-CケーブルとUSB TYPE-A/TYPE-Cを見つけたので興味半分で買ってきました。これがなかなか意外に良かった。

ケーブル2種ゲット

Seriaへチャック付きの小袋を買いに行って店内を物色していて見つけたのがこれ。

一つはUSB TYPE-C/TYPE-Cで長さは1m。布巻きで一見丈夫そうな感じ(写真左)。

もう一つはUSB TYPE-A/TYPE-Cで長さは0.5m。同じく布巻きケーブル(写真右)。

裏の説明はこうなっています。

発売元は「丸七株式会社」となっており、当然MADE IN CHINA。

HappyStation (https接続ではなくhttp接続です)

USB CABLE CHECKER 2で確認

ケーブルチェッカーで確認しましょう。

まずはTYPE-C/TYPE-Cのもの。

抵抗値は218mΩなのでまあ普通。

USB 2.0対応でCCもあるので通信も可能です。

ケーブルさえ許せば3Aまで流せるはず。

もう一つのTYPE-A/TYPE-Cはどうでしょうか。

こちらは50cmと短いこともあり抵抗値は184mΩと悪くない。

普通のUSB TYPE-A/TYPE-Cケーブルで56kΩのプルアップ抵抗があることがわかります。

この状態はスペック上はUSB2.0で0.5AまでとなりUSBの規格を遵守したケーブルといえます。

充電してみる

Anker NANO III 30WのPD/PPS対応のUSB充電器にTYPE-C/TYPE-Cケーブル接続してみましょう。

デバイスはGalaxy S21 Ultra 5Gです。

表示にはでていませんが、超高速充電(PPSによる充電)となっており、ちゃんと100%まで充電できました。

ケーブルの加熱等はありませんでした。

TYPE-A/TYPE-CケーブルはAppleの24W ACアダプタに繋いでみます。

こちらも同じ条件ですが問題なしでした。

どちらも長さがお手頃なので意外にいいかも!です。

まとめ

Seriaで買い求めた丸七株式会社発売によるUSB TYPE-C/TYPE-C 1m ナイロン繊維巻で耐久性がありそう。

TYPE-A/TYPE-Cはモバイルバッテリーに手頃な50cmでUSB規格遵守で56kΩのプルアップ抵抗を内蔵している。

デジタルガジェットカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!