Apple Watch Series 3 Nike+

Apple Watch Series 3 Nike+

つい先日まではあまり興味がなかったApple Watch Series 3ですが、あるWeb記事でCellularモデルは日本の緊急速報に対応しているというを知り、急速に買う気になり、Apple Store Onlineをチェック。送ってもらうと一週間以上の待ちだが、Apple Store銀座へ取りに行くと当日OKというので、さっそくポチり。

赤い文字でSeries 3と書かれています。

Series 2同様にNike+モデルです。

このNike+のバンドがいいんです。穴だらけですが、調整範囲が非常に広く、思ったよりずっと通気性が良いので樹脂バンドでも蒸れにくいです。心拍センサーがあるので、ゆるゆる装着はNGですから、装着快適性は重要です。

付属品はSeries 2とおなじです。ベルトは長いのと短いのと二種の長さがついています。出荷時は長いほうなので私は短い方に取り替えました。

赤いデジタルクラウンは、Series 3 Cellular版の証です。

気になるのはバッテリー消費。モバイル通信が常時どういう状態にあるのかわかりませんが、iPhoneとBluetoothでリンクている間は、Series 2とかわらないか少し良い感じです。これで電話をしたことがないので、たまにiPhoneがそばにないくらいしかありません。Series 2ならば、赤い斜線の入ったiPhoneミニアイコンが表示されている状態は、今までのところあまり多くないです。このときがおそらくモバイル通信にきりかわるときなんでしょう。

普通にメールやLINE通知、NHKニュース防災アプリの通知を受ける程度であとは時刻をみたり、ときにメールアプリでメールをみたりする感じで約13時間。

残り81%。

いい線いっていると思います。

まだモバイル通知対応の恩恵をあまりうけていませんので、しばらく使ってからまたレポートしたいと思います。

デジタルガジェットカテゴリの最新記事