Mac mini Late 2014のスタンド

Macが入っている棚の部分のスペースは、なんとなくケーブルやらポータブルHDDや、小型ミキサーでごちゃごちゃしていたのです。

年末だからというわけではないですが、ある意思をもってこの部分にスペースを確保したい(見え見えの意思だな)ということで、Mac miniを横置きから立ておきにしました。

選んだスタンドがこれ。

Amazonで買ったものです。

Macが当たる部分は樹脂カバーがついていて、Macがんみ傷がつかないようになっているところは好感が持てます。

しかし、Macをくわえこむ部分が浅いため、ケーブルを繋がない状態でもMacがぐらつきます。この台そのものがぐらつくのではなく、台に乗ったMacがぐらぐらします。それはくわえ込みが浅いから。

Macの太い電源ケーブルや、ディスプレイケーブルなどを繋ぐと、それにひっぱられてMacがこけそうになります。

そういう意味ではスタンドとしての基本的な性能は疑問です。

Amazonを「Mac mini スタンド」で検索すると、普通のこうした本来のスタンドに加えて、まな板スタンドが出てきます。あれもいいかもしれん、と思いました。