LINEで送る
Pocket

JGC修行中の方に朗報です。

JAL国際線セール

すでにご存知かもしれませんが、JALの国際線のセールが出ていて、その中にクアラルンプールへのビジネスクラス(X)が出ています。

(JALホームページより)

どうでしょうか?

FOPを計算してみましょう。費用にはサーチャージは含んでいません。


TYO-KUL 113,000円 13,318FOP 8.34円/FOP
OKA-KUL 123,000円 18.446FOP 6.67円/FOP

 

 


これはかなり安いですね。ただし、期間中いつでも安いわけではなくて、とんぼ返りではこの値段は出ず、最低2泊が必要となります。なので、KULタッチは無理ですし、OKA-KULにするなら両端の那覇往復の日も必要です。

4日間の旅程で一撃22,590FOP

JALのクアラルンプール線で純粋なJAL便の場合、往路は午前中発なので、前日に別切りで那覇に飛んで、そこから国際線の国内線区間で東京に夕方戻る。そして、トランジットは24時間以内というのを生かして、翌日の午前中の便でクアラルンプールに飛ぶことができます。つまり東京近郊在住の人なら自宅でゆっくり眠ることができます。

ただし、帰りのJAL便は夜便しかなくて、東京に着くのが朝なので、トランジットの条件である24時間を守りながら翌日の那覇へのフライトというのは存在し得ません。したがって、帰りはビジネスクラスのフルフラットシートとはいえ、やや寝不足の体をかかえて那覇へ飛ぶことになります。当然スーツケースは空港から自宅に送ることになりますね。

すなわち、JALでこの価格でOKA-KULをしようとすると、那覇往復に丸一日、そしてクアラルンプール往復+那覇往復に2泊3日です。つまり最低4日は必要なので、この日程が確保できる人限定ですが、かなり好条件です。

国際線区間のFOP単価は6.67円。さらに別切りの那覇往復を入れると、一撃で20,000FOPを超えます。仮に特便割引でクラスJが取れれば、往復4,144FOPなので一撃で22,590FOP。

これを2回やれば、45,180FOPとなり、ボーナスの5,000FOPを加算すると、OKA-KUL2回でサファイア達成となります。

費用は国際線のサーチャージ・諸税を除き123,000円、別切りのクラスJ那覇往復は時間帯によりますが、50,420円ほど。なので、一回173,420円。二回だとおよそ347,000円とかなり格安でサファイア到達。やはりJALの5,000FOPボーナスは大きいです。

たまに出てくるこういうバーゲンは要チェックです。ANAはあまり出ませんが、JALはアジア方面でビジネスクラス(X)のセールが出るので欠かさずチェックしましょう。

LINEで送る
Pocket