LINEで送る
Pocket

昨日は天気が良かったので、成田の航空科学博物館とひこうきの丘に行ってきました。

車は使わないので、京成成田から各駅停車芝山千代田駅まで行って(東成田駅〜芝山千代田駅は日本で一番短い鉄道とされている芝山鉄道の路線になります)、そこから運動も兼ねて30分ほどあるきました。

途中に駅はなく始発駅と終着駅のみで、芝山千代田駅はSuicaやPasomo非対応ですので、最初から切符を買わないといけません。京成成田から東成田までは京成線、東成田から芝山千代田までの一駅は芝山鉄道ということで、たった2駅目なのですが、2社線を使うので運賃は460円とお高い!

駅前ロータリーにはなぜか埴輪。芝山町は遺跡がたくさんありそれが故に埴輪もたくさん出土しているそうです。はにわミュージアムなんてのもあるそうで。

航空科学博物館

まずは場所ですが、Google Mapsからどうぞ。

歩くルートは明々白々。

天気も良く、途中のさくらが非常に綺麗でした。このあたりはちょうど満開で見頃でしたのでお花見もできました。


ここは昨年10月のJAL CARD主催航空教室(撮影会)の時以来です。

成田は日本一就航社数の多い国際空港ですので、各社ペイントの機材を見ることができるのがポイントです。そして、周辺で飛行機をよくみられるのは4ヵ所。

  1. A滑走路北側に位置する成田市さくらの山公園
  2. A滑走路南端南東に位置する航空科学博物館
  3. A滑走路南端南西に位置するひこうきの丘
  4. A滑走路南端の真西に位置する三里塚さくらの丘

4番目はちょっと不便かもしれません。その点航空科学博物館はバス便が1時間に2本ほどありますし、ひこうきの丘は航空科学博物館から徒歩10分程度です。さらに私のように歩けば、芝山千代田駅から徒歩30分程度。

春秋航空日本のIJ701便 737-800 広島行き 実フライト時間1時間40分

アリタリア航空 AZ787便 A330-200 ミラノ行き

エアカラン SB801便 A330-200 ヌーメア行き 実フライト時間8時間10分

最初は北風運用でしたので、A滑走路南端からは上の写真のような風景となりましたが、午後から南風運用に変わり飛び立つ機体を見ることができるようになりました。

アリタリア航空 AZ785便 777-200 ローマ行き

南風運用になったので、博物館内レストランBalloonで海老かき揚げうどん(700円)をいただきましたが、機内食風ランチってのもあります。(写真は下記の食べログの写真をご覧ください)

ひこうきの丘

ひこうきの丘は、2016年3月に芝山町がA滑走路南端西側に作った飛行機をみることができるポイントです。

以前は南側は三里塚さくらの丘もありましたが(今もあります)、ひこうきの丘よりは飛行機までの距離が遠くなるのと、ひこうきの丘はA滑走路南端のほぼ延長上にあるので離陸する飛行機を斜め下から見上げる感じなり、三里塚さくらの丘はA滑走路南端の真西になるので、横から見る感じになります。個人的には斜め下からみられるここが好きです。

ANA NH959便 787-9 上海行き 実フライト時間2時間42分

これも上と同じ機体ですが、尾翼がきらりと太陽光を反射しているのが気に入っています。惜しいのは左主翼先端がフレームアウトしているのですね。

エアアジアのXJ603便 A330-300 バンコク行き 実フライト時間6時間48分

まとめ

いかがでしたか?

  • 京成成田(10:32)〜芝山千代田(10:41)
  • 徒歩で航空科学博物館へ
  • 博物館で飛行機撮影と見学(施設の主要展示が工事中で見ることができませんでした)、食事
  • 徒歩でひこうきの丘へ
  • 徒歩で芝山千代田にもどる
  • 芝山千代田から電車に乗ったのが15:37

意外に1日近く潰れますね。さくらがとても綺麗だったので歩いて良かったと思います。

飛行機好きの方、お時間があれば、ぜひひこうきの丘と航空科学博物館を見てはいかがでしょう?

LINEで送る
Pocket

カテゴリー: 共同風呂5航空機