身につけて持つ財布の条件

身につけて持つ財布の条件

日常でも旅でも欠かせないのが財布です。女性の方はバッグを持つのが基本ですが男性は必ずしもそうではなく、多くの男性はポケットに財布を突っ込むことが多いと思います。しかしジーンズの前ポケットに入る財布となると条件が厳しいです。そのあたりを考えてみます。

財布ジプシー

枕が合わなくていろいろ買っては見るがやはり合わなくて…なんてのを枕ジプシーとかいうそうでありますが、筆者はこのところ財布ジプシーに陥っています。

冒頭に書いたようにジーンズの前ポケットに入る財布が好ましいです。私が求める条件は以下の通り。

  1. 9.5cm x 11cm程度で厚みが薄いもの。
  2. 嵩張る小銭入れ不要
  3. 札入れ部分が二つに仕切られていること(レシートと札をごっちゃにしたくない、ATMの預け入れで間違ってレシートをATMに食わせてトラブりそうなので)
  4. カードやキャッシュカード、クレジットカード、Tカードなどで6〜7枚は入って欲しい(それ以外は別にバッグに入れて持つ財布に入れるので)
  5. できればRFIDブロッキング機能(スキミングガード)が欲しい

この条件に一番近かったのが「Bellroy Note Sleeve Wallet」です。

Bellroy Note Sleeve Wallteについて

Bellroy Note Sleeve Wallet」については以前このブログの記事に取り上げています。

この財布の詳細は上記の記事をお読みいただきたいのですが、ミニマリスト財布としてとても優秀だと思います。

皮革は薄くてしなやか手触りもとてもいいです。

冒頭の条件ごとに見てみます。

  1. 9.5cm x 11cm程度以内で厚みが薄いもの。



    約9cm x 約10cmとこの条件はクリアしています。

    しかし、9.5cmより0.5cm短い、つまり開くと1cm短いので札をしまうときに結構ギリギリで札を綺麗にしまうのに手間がかかります。すっとしまうことができません。
  2. 嵩張る小銭入れ不要
    →基本的に専用の小銭入れはついていませんから薄い。

  3. 札入れ部分が二つに仕切られていること(レシートと札をごっちゃにしたくない、ATMの預け入れで間違ってレシートをATMに食わせてトラブりそうなので)


    これは満たしていません。札入れは1ルームです。

  4. カードやキャッシュカード、クレジットカード、Tカードなどで6〜7枚は入って欲しい(それ以外は別にバッグに入れて持つ財布に入れるので)


    左側には一枚、右側に二枚カードを入れる切り込みがあります。通常の財布ですと、この部分も皮革を重ね合わせているので嵩張るのですが、Bellroy Note Sleeve Walletでは、皮革には切り込みのみで内部は薄い布でカードをサポートします。

    問題の一つはカードの出し入れ方向。青と赤の矢印方向(カードの短辺側)を出し入れしますが、これだとカードが抜け落ちる危険がありますので、本来なら長辺側を出し入れするようなものが望ましいのです。

    カード収納枚数はこの部分に合計見開きで三枚、さらに札入れ内部にポケットが2つあり合計五枚は可能です。


    札入れの内側にその1のカードスロット。


    フラップがついたカード入れ(または少量の小銭)があります。

    筆者はこれだと枚数が足りないため上の写真の赤い矢印の2つのスロットに二枚ずつ、計四枚入れていましたがこれが敗因。

    赤い矢印の側のスリットの両端の皮革が少し切れてきてしまい、カードがスカスカになり滑り落ちやすくなりました。一枚だけのところに二枚入れたのが敗因だとは思いますが、スリットは切れ目だけで両端の縫い目補強がないのも問題です。
  5. できればRFIDブロッキング機能(スキミングガード)が欲しい。
    →まあこれは多分OK。

カードが滑り落ちそうになるのは財布として不合格なので1年少々使ってあきらめました。残念!

pacsafe RFIDsafe Wallet V100

Bellroy Note Sleeve Wallet」にかえて使い始めたのが、pacsafe RFIDsafe Wallet V100です。

これについては以下の記事に取り上げております。

安全度の高い財布:pacsafe RFIDsafe Wallet V100

短辺側が「Bellroy Note Sleeve Wallet」の9cmに比べて11cmと大きくなりますので、ジーンズ前ポケットはギリギリですが入らなくはない。

上記の記事にありますとおり、5つの条件のうち大きさ条件以外は満たしています。

短辺側があと1cm短ければねぇ….
それが故にジーンズ前ポケットには入りますが出し入れしにくい。

Yahoo!ショッピングで買った財布

そしてYahoo!ショッピングのAMgroceryというお店で買った財布。商品リンクはすぐに消えそうなので敢えていれません。

実測10cm x 12.5cmと短辺側がサイズオーバーです。

がっつりとした小銭入れがあるので、分厚いですなぁ。

Bellroy Note Sleeve Wallet」より一回りでかい感じ。

使ってみると以下の理由でジーンズ前ポケットに入らなくはないけど、ってくらいのきつさです。

  • 財布の開きどめのフラップがある
  • 短辺側が10cmと少々大きい
  • 分厚い

ただ、カードは長辺側に出し入れ側があるので滑り落ちる心配はありません。また一般のスラックスのサイドポケットでは大きさによる出し入れ不都合はnありません。

左側に二枚、右側に三枚のカード入れ。

写真をとっていて初めて気づいたのですが、SIMやSDカード入れがありますね。落とすと怖いので入れません。こんなのなくて良い。

中央部分のカード入れはめくれるようになっていて、右側は中の見えるポケットですのでIDカードや免許証いれなのかな。

そして左側に三枚。

カードは無理に重ねて入れなくても八枚入りますので、わたし的には十分です。

小銭入れさえなければいい線行くのに!

まとめ

Bellroy Note Sleeve Wallet」はスリムで使い良さ抜群であるが、カード入れのスリット両端に補強がされていないため切れてきてカードがスカスカになる。

Bellroy Note Sleeve Wallet」は日本円の札はぎりぎりで出し入れに手間がかかり綺麗に入れにくい。

pacsafe RFIDsafe Wallet V100はスリムで札も出し入れしやすい。しかしジーンズの前ポケットにはギリギリである。

 

住まいと日常カテゴリの最新記事