chromeでマウスカーソルが消えてしまう現象への対処方法

chromeでマウスカーソルが消えてしまう現象への対処方法

自分がPCを使っていて時々困ってしまうのが「突然、chrome上でマウスカーソルが消える」ことです。一度起こってしまうと再起動しないと治らない….と思っていたのですが、解決方法を見つけました。

発生環境

筆者がこの現象に遭遇する環境はこれです。

HP Spectre x360 13 aw000
・Windows 10 Pro (64bit)
・インテル Core i7-1065G7 プロセッサー (1.30-3.90/8)
・インテル Iris Plus グラフィックス (プロセッサーに内蔵)
・chrome バージョン: 81.0.4044.113(Official Build) (64 ビット)

もう一台のHP Pavilion Powerでは発生したことがありません

普通ならこれが発生しちゃうと、chrome上でポインティングができなくなってどうにもならないのですが、幸い使っているのは2-in-1のSpectre x360ですので、スクリーンを指(あるいはhpペン)でタッチすればしのげますが….。

解決方法

どうやらchromeの設定でハードウェアアクセラレーターを使っていると発生するようです。

現状確認

chromeを起動して、chrome://gpu をURL欄にタイプします。

この現象が発生しているPCでは上図の赤枠部分が、
「Compositing: Hardware Accelerated」
になっていると思います。

設定修正

chromeの設定ウィンドウを開きます。

設定ウィンドウが開いたら、左側ペインの「詳細設定」の中の「システム」をクリックします。
右ペインに「ハードウェアアクセラレーションが使用可能な場合は使用する」がONになっている(スライドスイッチが青)と思いますのでクリックしてOFFにします。

chromeの再起動を促されますので、言われるがままchromeだけを再起動します。PCそのものを再起動する必要はありません。

そしてもう一度、chrome://gpu をURL欄にタイプします。

今度は、「Compositing: Hardware Acceleration disabled」になっているはずです。

これで無事カーソルがchrome上で表示されたと思います。

まとめ

chromeで稀にマウスカーソルが消えるのは、chromeの設定でハードウェアアクセラレーションをONにしているからであり、これをOFFにすれば解消できる。

PC/Mac/Internetカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!