今更ですがインターネットの接続速度

今更ですがインターネットの接続速度

昔、ADSLでインターネット常時接続が始まった頃は接続速度の話題が仲間内でも絶えませんでした。しかし最近ネットの速度といった言葉はMVNO利用者以外で聞くのは稀になった気がします。

我が家のネット環境

我が家はJ:COMのCATVネットワークを利用しています。

集合住宅(マンション)で速度は320Mコースで契約しています。
ダイレクトの光接続ではありませんので戸建住宅より速度的に不利であるのは間違いないです。

そういえば、最近速度測定なんてしていないなぁと思いやってみました。

とある日曜日の夕方、Google謹製の「インターネット速度テスト」を使用しました。
Google検索で「Google Speed Test」を検索するとトップに出てきます。

「速度テストを実行」をクリックするとテストが始まります。

速度測定なんて始終やるものじゃないですが、時々測定して平均的な速度を捉えておくのは重要です。

また、環境も違うので他人の結果と比べて一喜一憂しても仕方ないです。数十Mも出れば現在のPCやスマホの使い方では十分でお釣りがきます。

さて今回超久しぶりの速度測定のモルモットになったPCとスマートフォンは以下の通り

<測定日時>

某月某日の日曜日21時ごろ
某月某日の月曜日朝6時ごろ

<Wifiルーター>

Aterm WG2600HP3

<PC>

HP Spectre x360 13-aw0000 WWANモデル
ブラウザはChrome

<iPhone>

iPhone 8 256GB
ブラウザはSafari

J:COM 320M マンションタイプのWifi接続

PCでの結果(日曜日の夜)

CATVなので下りに最適化されたネットワークですから上りが遅いのは今に始まったことではありませんが、それにしても100倍違うか….。

戸建て住宅で光ネットだと上りはこの数十倍は出ると思います。

それでも上りが遅いことに変わりはないです。上りが遅いとどこに響くかというと、YouTubeに動画をUPするときですね。あまりYouTube動画は撮っていませんが10分くらいの動画だと結構な時間かかります。エンコードのほうが速いかもって感じ。

PCでの結果(月曜日の早朝)

下りはばらつきの範囲内だと思いますが、上りはやや早くなりました。

しかし、メジャーキャリア回線の上りよりは遅いでしょう。

iPhoneでの結果(日曜日の夜)

時刻も数分ほど違うのでPCと同じ条件ではありませんが、下りはまあこんなもので、上りは8M近いです。

それにしてもわかっちゃいるけど上りが遅い。

スマホの場合は大量データをUPすることはないので上りが遅くても別に不自由はしません。

iPhoneでの結果(月曜日の早朝)

同じJCOM経由のWifiで同じ場所、同じ5GHzのAPなのにPCと速度が2倍ほど違います。

なぜ?

LTE接続

LTEのほうは、PCとiPhoneで同じキャリアではありません。PCのほうはDIS mobile powered by SBM、iPhoneのほうはauです。

PCでの結果(日曜日の夜)

HP Spectre x360 13-aw0000 WWANモデルはそのモデル名のとおり、SIMスロットがあり単体でLTE通信ができるようになっています。このモデルを買うと最初の三ヶ月はLTE通信(毎月7GB)が無料です。

キャリアはDIS (ダイワボウ情報システム)mobileでキャリアはSoftBank Mobile(SBM)です。

測定結果がこちら。

CATVの上りより、LTE通信の上りのほうが速いとはねぇ。

わかっちゃいるけど情けない。

PCでの結果(月曜日の早朝)

下りは多少早くなりますが何故か上りは半分以下。

SBMのオリジナル回線ではなくMVNOなので遅めということか。

iPhoneでの結果(日曜日の夜)

iPhoneのキャリアはauです。

キャリアがSoftBank MobileのMVNOとauですから単純比較はNGです。

日曜日の21時でSBMのMVNOとしてはPCは頑張っているほうかと思います。

auのほうは思ったより速いのですが、なぜか上りはSBMより遅い。

ま、いろいろありますわな。

iPhoneでの結果(月曜日の早朝)

やはりオリジナルのキャリア回線は速いです。下りは40Mでますから十分速い。
上りはうーん、まあ、もっと頑張れないの?って感じ。

まとめ

とりあえず速度測定しました!みたいな記事なのでまとめもへったくれもありませんが….。

速度測定にはGoogle謹製のSpped Testが使える。

時々測定しておき、自宅での平均的なネット速度を把握しておくと何もしてないのに急に遅くなった場合、数字を元に問い合わせができる(かも)。

同じWifi、同じAP、同じ場所、同じ時刻でも、上り速度については筆者の環境ではPCよりiPhone 8のほうが速いようだ。

おまけ

自分が過去に二度ほど経験したのですが、どうもWifiが遅くなってきた。でも、有線接続のほうはそうでもない、実はルーターの老化現象だったということがあります。

そんな感じがしてきた時には、可能であれば5GHzに切り替えてみましょう。2.4GHzと違って電子レンジやらBluetoothと近い周波数ではないので妨害も少ないです。

それでも遅いなぁ….。

Wifiアナライザ(Androidだとアプリがあります)で他の局との干渉がありそうかどうか見てみるのも手です。

それでも問題ないなら、ひょっとしたらWifiルーターの劣化かもしれません。我が家では過去に二度そういう状況になり取り替えて高速復帰しました。Wifiルーターにも寿命があるってことですね。

まずは普段の速度を平日、休日、朝、昼、夜などのわけて何度か測定して健康状態を捉えておくのが良いと思います。

PC/Mac/Internetカテゴリの最新記事