オンライン会議には完全ワイヤレスイヤホンは不適切だ、有線イヤホンを使うべし

オンライン会議には完全ワイヤレスイヤホンは不適切だ、有線イヤホンを使うべし
記事内に広告が含まれています。

2016年に発売されたApple AirPodsは完全ワイヤレスイヤホンを広めた事実上最初のものでしょう。今では電車の中や街中で完全ワイヤレスイヤホンをつけている人を多く見かけます。完全ワイヤレスイヤホンは大変便利ですが、オンライン会議には適しているとは言えません。オンライン会議には有線イヤホンが圧倒的に有利です。


オンライン会議のイヤホンの条件

使う環境や好みにより差はあるかもしれませんが、概ね次のようなものでしょう。

話者の声をクリアにとらえる

マイクロホンの要件でもあります。

周囲のノイズをできるだけ拾わず話者の声だけをクリアに拾うこと。

これには指向性の問題と周波数の問題があります。

指向性はどれほど決まった方向に特化して音を拾うかということで理想的には話者のほうの音だけを拾う単一指向性ですが、イヤホンマイクではこれはちょっと難しいです。

周波数に関しては人の声は100Hz〜1KHzの間と言われており、男性は500Hzあたりが中心で女性は1KHz近いそうです。このあたりの帯域に感度があれば良いわけです。

1KHzを超えるような音が会話に混じってくると不快な感じがすると同時に状況によりイライラしてくることもあるそうです。

予期せぬ切断がない

当たり前ですが自分が喋っているときに自分の声が相手に届かなくなるのは困ります。

ワイヤレスイヤホンは2つの弱点があります。

一つはバッテリー問題であり充電を忘れてしまって会議注意電池切れになってしまうなどのリスクがあること。

完全ワイヤレスは不利

前述の2つの条件について完全ワイヤレスは適切だとは言えません。

完全ワイヤレスイヤホンはマイクは耳のところにありますので、どうしても物理的に声を綺麗に捉えにくい。いくら技術が優れていても限界があります。

Bluetooth接続が不意に切れてしまうこともままあります。切れてもすぐ再接続されれれば良いですが、完全ワイヤレスイヤホンの場合、一旦切れるとケースに戻して再度取り出さないと繋がらないものもあります。

音楽を聞いているときにならまだしもオンライン会議中だと自分の話声が届かないだけではなく、相手の声も聞こえなくなり致命的です。

前述のように充電切れになったりしたらすぐには復活できませんのでこれまた致命的。

顧客とのオンライン会議やオンライン面接などでは「絶対にワイヤレスイヤホン、とりわけ完全ワイヤレスイヤホンを使うべきではない」と断言できます。



【広告】

お勧めは有線イヤホン

オープンエアー型が良い

理想は密閉型ヘッドホンと独立した単一指向性マイクと防音個室ですがスタジオじゃないのでさすがにそこまでは….というのが普通の環境。

よくある密閉型イヤホンもあまりお勧めできません

というのも多くの場合自分の声のフィードバックがないので、話している自分の声がうまく聞き取れないため話しにくいのです。

普通は自分の話している声が聞き取れないとうまく喋れないものです。

コードの途中にマイク内蔵リモコンユニットがついているものが必要です。単機能のイヤホンではマイクがついていないのでオンライン会議ができません。

お勧めしたいのは「オープンエアー型でリモコンユニットが途中についている有線イヤホン」です。

iPhoneユーザーにはお馴染みのEarPodsがこれに属します。

接続ジャックがポイント

有線イヤホンの場合差し込み先のジャックが問題になります。オンライン会議をスマートフォンでやる人は多く無いでしょうが、もしスマートフォンを使うとしたらそれぞれのスマートトフォンに適した接続3.5mm4極ジャック、Lightning、USB Type-C)を使う必要があります。

ノートPCの場合は4極ジャックが側面についているのが普通ですが、無い場合はUSB Type-Cに接続するか、USBのイヤホンマイクアダプタを使うなどが必要です。

デスクトップPCが通常は前面にイヤホン・マイクジャックがありますし、無い場合は背面についているので延長ケーブルなどを使う必要があるかもしれません。

クリアな音声と安心感

実際に有線イヤホンをオンライン会議につかうとあらためてその良さを感じます。

音声(音楽では無い)は非常にクリアであるし、自分の声も相手にクリアに届いているようだ(自分の声は聞こえませんが相手の評価や、エコーバックテストなどで確認できる)。

コードが邪魔だというのは確かにありますが、不意に接続が切れたりしないし自分の声がちゃんと相手に伝わるという安心感が大きいことにあらためて驚きます。

リモコンマイク付き有線イヤホンはワイヤレスイヤホンに比べたら価格はかなり安いので、オンライン会議用に一つもっていても損はしません。

 

スポンサーリンク【PR】
Apple EarPods (USB-C) → https://amzn.to/46cPk6h


【広告】

PC・Mac・インターネット情報カテゴリの最新記事