金沢香林坊の穴場カフェ:カフェ・ラモーダ

金沢香林坊の穴場カフェ:カフェ・ラモーダ

香林坊の穴場カフェ

先日、19日から21日まで金沢へ行ってきました。2008年9月から数えて15回目になります。

その話は後日として、金沢一の繁華街と言えば香林坊から片町にかけてでしょうか。

歩き疲れて一休み、と思ってもカフェはどこも満席。香林坊東急スクエアのスタバなんか昼間はいつも満席。スタバって凄くかいてん悪いし、店内暗いし。

そんなあなたにオススメなのが、香林坊のカフェ・ラモーダ

武蔵ヶ辻・近江町市場から北鉄バスで香林坊から北鉄バスに乗ると、香林坊の車内アナウンスに続いてこんなのが流れます。

­

ビームス,ジャーナルスタンダードでお買い物を楽しみ
「カフェラモーダ」でティータイム。香林坊「ラモーダ」へ
お越しの方はこちらが便利です。

私も多分100回以上聞いていますが、なんかバスの音声広告の店って怪しげに聞こえますね。、でも、今回初めて行ってみました。

結論から言うと、いいです、素晴らしい。

  • 安い(ブレンド290円、紅茶310円)
  • 静か(収容人数が少ないから?)
  • 広い(広さの割に席数が少なくゆったり)
  • 落ち着く(静かですから)
  • 明るい(なんせ全部ガラス張り)

香林坊ラモーダって、全面ガラス張りのビルで、金沢ケーブルテレビのスタジオがカフェ・ラモーダと同じ3階にあり、それもガラス張り。従って、キャスターが何やら喋っている収録風景もモロ見えます。

まとめ

香林坊のカフェ・ラモーダは穴場カフェです。

東急プラザのスターバックスはいつも満席状態でなかなかゆっくりできません。

カフェ・ラモーダなら軽い食事もできますので、香林坊や広坂あたりで疲れたり軽く何か食べたい、でも、ざわざわは嫌!って時にオススメ。

旅行・飛行機・鉄道カテゴリの最新記事