Apple Watch Series 5を10,000円安く買う方法

Apple Watch Series 5を10,000円安く買う方法

どこで買っても安くならないのがApple製品。しかし、探せば安く買う方法はあるものです。今回は常時表示が可能になってようやく時計らしくなったApple Watch Series 5を安く買う方法を紹介します。期間限定!

JCBのスマホ決済キャンペーン

消費税対策狙いかどうかわかりませんが、JCBでは夏の盛りからこのようなキャンペーンをやっています。

へ?ですよね。

少し詳しく見てみましょう。

キャンペーン期間

2019年 8月 16 日(金) 〜 2019年 12月 15 日(日)

このキャンペーン期間中に参加登録することで、この期間の利用分がキャンペーンの対象となります。

キャンペーン内容

利用金額合計の20%を10,000円を上限としてキャッシュバック。

複数のJCBカードを所持している場合はそれぞれが独立してキャンペーン対象になります。

キャンペーン対象となる支払い

Apple Store OnlineでJCBを登録したApple PayまたはGoogle Payでチャリーンと支払った場合のみです。

オンラインショップなどのオンライン決済分は対象外となります。これ穴ですので要注意。

キャンペーン対象となるカード

JCBグループ発行のカードで、なおかつApple PayもしくはGoogle Payに登録できるカードに限られます。

ANA陸マイラー必携のANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)は、JCBが発行会社であり、Apple Payに登録できますのでApple Payに登録すればOKです。

いつキャッシュバック?

このキャンペーンの2つめの穴。2020年3月10日(火)決済時に、マイナス金額で決済されます。決済がない場合は決済口座に振込となります。

なので、うれしくないといえばうれしくないし、正直にいうと安く買った!実感はありません。その場で戻って来れば、それで何か買っちゃおうと消費に結びつくと思うのですが、そうは問屋は卸さない。

が、結果的に割引になるのは事実です。

まとめ

MyJCBのサイトで、ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)をApplePay登録し、Apple Watchを売っている量販店などの店頭でチャリ〜ンとすればOK。

Apple Watchに限った話ではありませんが、値引きのないApple製品でも取り扱い店舗でApplePayで決済すれば結果的には忘れたころに差し引きで戻ってきます。

デジタルガジェットカテゴリの最新記事