大晦日の散策、北千住・スカイツリー・浅草

大晦日の散策、北千住・スカイツリー・浅草

大晦日に北千住へ行く機会があったので、スカイツリー(そらまち)から浅草を散策してきました。

立ち食いそば

筆者は立ち食いそばが好きであります。

東京駅一番街の「越後そば

越後そばは都内各所にありますが、店ごとの味の差がすごく大きいのであります。東京駅一番街の店舗は当たりの店で美味しいのです。食べログ評価は3.28と無難なところですが、もりそばのつけ汁が江戸前の濃さでガツンときて美味しい。

ヨドバシアキバ近くの「箱根そば

個人的に箱根そばは縁が深く、小田原駅の箱根そばには新幹線までの時間待ちで小腹が空いたときによく食べました。箱根そばは越後そばほどには店舗間の味の差はないように感じます。つけ汁は越後そばよりはソフトで上品。食べ慣れた味です。食べログ評価は越後そばと同じ3.28です。

北千住駅東武線ホームの「小諸そば」

今回立ち寄ったのがここ。東武スカイツリーライン(伊勢崎線)北千住駅3・4番線ホームにあります。

この日は大晦日でしたので、次から次への年越しそばを買いに来るお客さんがひっきりなしでした。食べログ評価は3.21。今回紹介している3店の中で一番つけ汁が薄めで上品な気がします。つけ汁は薄めなのですそばは上品で美味しい。もう少し濃い目でも良い気がします。いつも2枚もり(そば玉2つ)で350円という安さ!ホームにあるので食べてすぐ電車に乗れるのが味噌ですが、ホームに入らないと食べられません。

そばを食べてホームに出るとちょうど電車がきましたので、気が向くまま飛び乗ります。

押上からスカイツリータウン

乗った電車が半蔵門線直通の急行でしたので浅草駅・とうきょうスカイツリー駅には止まりません。

わざわざとうきょうスカイツリーまでいくために乗り換えなくても浅草行きと半蔵門線直通との分岐点である押上駅で降りればOK。

この日のスカイツリータウンはすでにお正月の雰囲気がたっぷりで人手も結構なものでした。

上の写真はGalaxy S21 Ultra 5Gのメインカメラ、
下の写真はGalaxy S21 Ultra 5Gの10倍光学ズーム X 10倍デジタルズームの100倍ズームでとった最上部にある地デジ用のアンテナです。

この写真を撮るのにそらまち3階から外へ出たのですが、めっちゃ寒かった!

このとき(13時頃)の都内の気温は5℃北西の風5.5m/sと冷たい風が強かったようです。
寒いわけです。

スカイツリータウンの中には、スカイツリー最上部避雷針の実物大モデルがあります。

浅草

スカイツリータウンから言問通り沿いにあるくと浅草のほうにいけます。

Google Mapsによれば経路にもよりますがおよし1.7kmほどなので大したことはありません。

ただ、スカイツリーを出ると見るべきものが何もないので気分的には遠く感じます。

歩いて渡る言問橋の寒いこと。

この日の浅草寺も結構な人でした。

下の写真は人の流れが切れたときに撮影したもの。

徳太樓(とくたろう)

ここまで来たら、きんつばで有名な徳太樓へ行きましょう。

食べログ評価は3.65です。とある方から教えていただいお店でウリのきんつばは一つ140円とリーズナブル。

ちょっと小ぶりですが、あっさした甘みで美味しいです。

ここのお店で買い物をしていると、赤飯を求めるお客さんが多いのです。

大晦日なので買いませんでしたが、今度は赤飯も買ってみようかと思います。

散策は終わりで浅草から東武線か銀座線?

甘いです、上野駅まで歩きます。

途中でユニクロ浅草店(大型店舗)に立ち寄って物色しつつ2.5kmほど歩きました。

収穫16,000歩数

歩いたようですが、大したことはなくてGarmin Connectを見ると約16,000歩でした。

一人旅に行くと普通に25,000歩ほどあるきますから、まだまだ少ないです。

さあ、もっと歩こう!

身近の自然・風景カテゴリの最新記事

error: Content is protected !!