iPad mini 6が届いたのでUQ mobileの5G eSIMを入れて通信確認しようとしたが圏外なのだ!?

iPad mini 6が届いたのでUQ mobileの5G eSIMを入れて通信確認しようとしたが圏外なのだ!?

iPad mini 6が届いたので早速アクティベートしセットアップを済ませてました。次はeSIMってことで、前日に審査完了しeSIMダウンロード OKなので、早速eSIMをダウンロードしましたが設定しましたが「圏外」のまま!なぜ?実は筆者がボケをかましていた訳ですが…..

スポンサーリンク

UQ mobileでeSIM導入

docomoにMNPするまでは、iPhoneではUQ mobileを使っていましたので通信状態が普通にauと同じレベルなので、他のMVNOと違って都内で昼休み時間帯は使い物にならないようなことにはならないは経験済み。

iPad mini 6のeSIMも動作確認済み担っています。

[UQ mobile] 動作確認端末一覧
https://www.uqwimax.jp/mobile/products/sim/devices/

早速My UQにアクセスしてeSIMをダウンロードしてインストールを済ませました。

簡単、簡単。

スポンサーリンク

eSIM入れても圏外!

さて、eSIM入れたし…..で画面を見てもアンテナが立たない。

設定を見ても問題なさそう。

はにゃ?

アンテナマークが出ないじゃん!

あれ?

電源オフして再起動するも関係なし。

ありゃりゃ…….?

ふむ?

UQでは動作確認済みだし….

あっ!と思い出しました。

プロファイルをお忘れなく

そうなんですよね、UQの場合はプロファイル設定(APN)が欠かせません。

プロファイル(APN)をお忘れなく

審査完了後にMy UQを見ると「eSIMをダウンロードしてください」というメッセージが最初に目に入りますので、言われるがままに、eSIMだけをダウンロードすると物理SIMをさしただけと同じ状態になります。

iPadでUQ mobile eSIMを利用する場合は、プロファイル(APN)のインストールが不可欠です。

以下が正しい手順です。

上記にアクセスして「iPhone/iPad端末購入なし」を選びます。

  1. 回線の切り替え:不要(新規契約なので)
  2. eSIMプロファイルダウンロード

特に注意すべきなのは、iPadでeSIMを利用するときはプロファイル(APN)のインストールが必須ということです。

手順の最後に発信用テスト番号(111/通話料無料)へ電話をかけてくださいとありますが、iPadでは電話できないのでこれは不要です。アンテナマークが立っていることを確認してから、WifiをオフにしてSafariでどこかのサイトを見てみるだけでOKです。

スポンサーリンク

無事開通

無事UQ mobile くりこしM+5GのプランでeSIM利用によるiPad mini 6を使ってモバイル通信が開通しました。

自宅セット割は開通後の翌日昼以降でないとMy UQからは手続きできないようです。

速度はこんな感じ(郊外のマンション9Fで、docomoは5Gのエリアギリギリ)ですので5Gになったり4Gになったりですが、どちらであっても速度はさほど早くありません。

下のスクリーンショットがUQ mobile(iPad mini 6)を同じ場所で測定したもの。

誤差の範囲内という感じです。

UQ mobileのくりこし5Gプランは問題なくiPad mini 6で利用できました。

スポンサーリンク

PC/Mac/Internetカテゴリの最新記事