JGC回数修行コース作成のポイント:乗り継ぎ保安検査の有無、ショップ等施設情報 <第6回 宮古空港>

JGC回数修行コース作成のポイント:乗り継ぎ保安検査の有無、ショップ等施設情報 <第6回 宮古空港>

この記事では、JGC回数修行コースを作るとき乗り継ぎ時間を決めるのに一番大きな要素である、保安検査を通らずに乗り継ぎできるか否か、空港でのショップなどの情報についての解説記事です。

第6回目は宮古空港について解説します。

なお、記載情報は2019年7月の実体験情報であります。

制限エリア内で乗り継ぎたい場合は、所要時間短縮のためとJALに対して明確に乗り継ぎ搭乗の意思を示すために事前にチェックインして搭乗券を発行しておくことを強く推奨します。チェックインもしていないと乗り継ぎとして認識されず搭乗放棄とみなされるかもしれません。

制限エリア内で乗り継げるか?

※上記リンクは、今時https(SSL対応)ではなくプレーンのhttpなのでブラウザによっては安全ではありませんと警告が出ます。怪しいサイトではないのでご安心ください。それにしても今時なんだからとっととhttpsに切り替えてほしいが。

出発客と到着客の動線は、福岡空港同様にボーディングブリッジの根っこ部分でテープパーティションで分かれています。

降機したら地上係員に乗り継ぎの搭乗券を見せ乗り継ぎを申し出て、出発ロビーのほうへ通してもらえばOKです。ここも福岡同様折り返し客が多いので、扱いには慣れているので心配無用です。


小さい空港なので、時間があってチェックイン済搭乗券があれば外へ出ても良いと思います。

JALの有人チェックインカウンターは、預入手荷物有りと無しに分かれています。宮古島に小荷物で来る人はあまり多くないので、手荷物無しのラインはガラガラといって良いと思います。

保安検査に想定以上に時間がかかるので要注意です。羽田などビジネス客が多い空港では客も保安検査に慣れていますが、リゾート地の空港では客も保安検査に不慣れな人が多く、一人一人の所要時間が平均的に長いように思います。

保安検査の列を見て、これはすぐだろうなんて思うと、結構不慣れな乗客の方が戸惑っていたり、ポーチを下げたまま通ろうとして止められたり、いろいろあって思ったほど早くには列は進まないようです。ご注意ください。

那覇との間の便はJAL系だと1日9往復ありますが、そのうち8時過ぎのRAC便がボンバルディアで沖留めとなりターミナルまで歩きました。

JTAの那覇からの便はそのまま折り返しで那覇に戻るようですが、RACのボンバルディアは朝那覇から到着して、折り返しではなく多良間や石垣のほうに飛ぶようです。Frightrader24ではRACの機材情報がでないので確たることは言えません。

空港での過ごし方

ANA側との行き来

小さな空港なのでANA側、JAL(JTA・RAC)側なんて区別はありませんので、行き来もへったくれもありません(笑)。

制限エリア内のお店など

制限エリア内にはANA FESTAもBLUE SKYもありません。唯一「ぐりーんりーふ」という売店があります。

しかし、ここは意外に侮れなくて、宮古そば、讃岐うどん、カレーライス、タコライス、おにぎり、コーヒー、マンゴー生ジュース、オリオンビールなどがありまう。価格も宮古そばで500円くらいで、コーヒーが300円と非常にリーズナブルな価格です。

時間帯によっては売り場最前列にポークたまごおにぎり(通称「ぽーたま」)が売っており(300円)、味噌味が美味しかったですね。おためしあれ。

制限エリア内の充電設備

基本的にベンチ付近にはコンセントや充電ポートはありません。

残念ながらここで充電しなかったので制限エリア内に充電できるスポットがあるのかどうか不明です。申し訳ありません。

一般エリアのお店など

上の写真と同じものがオフィシャルサイトにあります。

さすが沖縄県です。ちゃんとA&Wがあります。

聞くところですと、A&Wには充電可能なコンセントのある場所があるそうです。どうしてもコンセントが必要ならA&Wで休憩しながら充電してください。

本当にこじんまりした南国の空港なので、お店も多くなくすぐに回れてしまいます。

空港近辺

ターミナルビルの外へ出るといきなり南国リゾートの風景なので、時間があれば外へ出る価値があります。

ね、気分はハワイネイバーアイランドですよ。

空港前ですが、このあたりをうろうろしていると南国リゾート気分が高まってきて、帰りたくなくなるのが難点です。

ですがターミナルには早めに戻るのをお忘れなく。

まとめ

  • 出発客と到着客の動線は分離されていますが、途中にいる地上係員に乗り継ぎを申し出ると、搭乗ゲートのほうに通してもらえます。そのまま普通の客にくっついていくと到着ロビーに出てしまいます。小さな空港なので、一般エリアに出てしまっても、2Fに行ってすぐ保安検査を通れば、まず問題ないと思います。
  • 朝方だと制限エリアに売店「ぐりーんりーふ」に売っている「ポーたま」が美味しい。
  • 時間があれば、ぜひターミナルビルの外にでて、南国リゾートの雰囲気を味わってください。

SFC修行/JGC修行カテゴリの最新記事